【Deti親子留学体験記】ついに卒業式【15日目】

こんにちは、モモシロ(@totovito)です。

2歳と6歳の子供を連れて、2019年1月にフィリピンネグロス島の「サンボンギータ」の語学学校「DETi(デティ)」に2週間の親子留学をしました。

この記事は、その時の親子留学体験記です。

 

DETi親子留学15日目のまとめ
  • 子供のクッキングクラス、お料理に興味がある子にはホントにおすすめ♪
  • 卒業式&フライデーパーティはゲームあり歌ありで楽しい
  • 学校前のビーチで夕日を見ながらビール
  • 現地で意外とお金を使わなかったペソが余った!

 

学校最終日

早いもので金曜日。

2週間の滞在なので今日が学校最後の日です。

 

モモシロ

戻ったら日本、相当寒いよね

どれくらい寒いか想像できない…

 

昨日からちょこちょこ荷造りを始めていましたが、今回は学校に来てからほんっと買い物をしてないので、荷造りが楽です。

増えたのは現地で買ったお菓子くらいで、それも飛行機の中で食べちゃいそう。

持ってきたオムツやレトルト食品を消費し、不要な衣類やタオルは処分することにしたらなかなか余裕があります。

お土産はマニラで買って夫に持って帰ってもらっちゃったしね。

荷造り下手な私でもなんとかなるかも。

 

オムツがなくなった今、スーツケースの面積を占めているのは浮き輪、ライフジャケット、腕にはめるヘルパーなど空気を入れて膨らますプールグッズ。

これもうまく畳めばもう少しコンパクトになるのかなあ。

 

リベンジ?プレゼンテーションの準備

金曜日はフライデーパーティと卒業式があり、そこで子供も含めて全員がプレゼンテーションをします。

先週不発だったので昨日頑張って下書きをしましたが、ダラダラと長くなってしまいうまくまとめることができませんでした。

プレゼンテーションをチェックしてくれるクラスがあるのでそこで先生に相談してみたら、このままでいいんじゃん?

と言われあとは雑談…

えっいいの?

 

今回は卒業生だから、多少長くなってもいいんじゃね?てな軽いノリ。

そうか。。。

でもま、感謝の気持ちや伝えたいことは盛り込めてると思うので、そのまま発表することにしました。

 

キッズクッキングクラス🎶

りぃ子は、2回目のクッキングクラス。

前回すごく楽しんで、先生にも褒められたので、今回も楽しみにしていました。

ここで子供達が作ったお菓子を、パーティの時に振る舞います。

カメラが壊れてしまったのでスマホを預けたら、たくさん写真を撮ってくれていました。「グランボール」というお菓子で、クッキーの素を捏ねてボール状にして、チョコレートなどをまぶしたものです。

材料のクッキーと、

材料のチョコレとマシュマロ

 

コンデスミルク

コンデスミルク

 

チョコレートを刻みます

クッキーの粉に材料を入れてこねこね

途中経過の写真がありませんでしたが、先ほどの刻んだチョコレートマシュマロをくるんでクルクルと丸めたそうです。

 

完成!この後冷凍庫へ。

 

あーすけはシッターさんと見学。

ひたすらマシュマロを味見してたそう>*0*<

 

あーすけは最後まで母離れできず

朝は別れ際はわんわん泣いていたあーすけですが、今日は離れてから気持ちを切り替えて楽しく過ごしていたようです。

それが、お昼休みで一緒にご飯を食べるのでそこでまたリセットされちゃうんですよね。

ランチ後にまたシッターさんに寝かしつけをお願いしたけど、やはり泣いてしまいました。

 

最後まで泣いてしまったけど、保育園では寂しくても我慢してたのが、ここでは素直に自分の感情を出せるようになったのかもしれません。

私は部屋の外の外でプレゼン準備や読書などをして過ごしました。

あーすけが寝たので、シッターさんがその間洗濯物を洗ってくれました。

助かる…。

 

全自動じゃない二層式洗濯機、最後まで慣れなかったなあ。

洗濯機

洗濯機

 

いよいよ卒業式

夕方からはフライデーパーティ&卒業式です。

クッキングクラスがよっぽど楽しかったのか、りぃ子はパーティの前にお手伝いを申し出て、パーティで出す別のお菓子も作らせてもらっていました。

前の週もかなり楽しいパーティでしたが、今回は自分たちが卒業ので若干感慨深いです。

まずは簡単なゲームをして、子供達の発表→大人の発表→卒業する家族の発表です。

 

あーすけもシッターさんに教えてもらった歌とダンスを披露するはずが、寝起きが悪くぐずぐずで断念。

りぃ子は水曜日に行った動物園の発表をしました。

 

他のお子さんも成長を感じる発表でした。

私のプレゼンテーションも無事終了。

先生からのするどい質問にあまりうまく答えられなかったかなぁ。

 

子供達がレッスンで作ったお菓子を振る舞ってくれました。 まずは発表。

 

いただきます!

 

子供達のお菓子をいただいて、先生からの挨拶、先生達からの歌のプレゼント、卒業証書の授与などがあり、最後にみんなで(恒例の?)ズンバを踊って終了です。

先生達は、先週とは違う歌を歌ってくれました。

なんだかじーんとしてしまいました。

 

ズンバは我が子が大好きでノリノリで踊っていました。

先週のやつに加えて今回はこちらのズンバも。

みんなでダンスして楽しかったな~。

ズンバ

踊り狂う我が子

 

ノリノリです。

 

最後にみんなで集合写真を撮りました。

シッターさんともこれでお別れ。

お世話になりました!

 

サンミゲルでサンセットを楽しむ

夕食前に何人かでビーチに行き、最後のサンセット。

砂浜に座っておしゃべりをしながら、沈む夕日を眺めていました。

他の方が持ってきてくれたサンミゲルビールをいただきながら。

夕日はキレイだし、風は気持ちいいし、最高の贅沢♪

ぐびぐびとビールをいただきながらあー、来て良かったと思いました。

 

最後のワンコへの餌やり

夕食後はわんちゃんにご飯をあげました。

毎日の日課だったエサやりもこれが最後。

りぃ子は上手にお手や待てをさせられるようになりました。

あーすけは一番ちっちゃい子(10ヶ月)に追いかけられて途中でちょっと怖くなっちゃったんだけど、最後はきちんとご飯をあげられました。

 

現地精算

こちらに来てからの料金の精算をしました。

あーすけのスイミングレッスンの追加や食事代、それとちょこちょこジュースなどを買っていたのでその料金などを支払いました。

お財布を確認したら持ってきた日本円も、両替したペソもだいぶ残ってます。。。

日本円に関しては到着後マニラで1万ペソ(2万円くらい)両替したっきりで半分以上残ってました。

唯一の贅沢がホテルでの食事や飲み物代くらいかな。

うちは週末のアクティビティにも行けなかったし、ドゥマゲテにも遊びに行けなかったのでそのせいもありますね。

予想よりペソが残っちゃったけど、夏にまた留学するのでそのまま持ち帰ることにしました。

だけど普通はフィリピンペソ日本に持って帰ってもしょうがないから使い切りますよね。

でも余っちゃったら学校の精算はペソでも円でも対応してくれるので、そんなに心配しなくて大丈夫です。

 

夕食後の歓談と荷造り

夕食後はダイニングのソファに移動してみなさんとビール&おしゃべり。

夫が少し前に健康のため断酒したこともあり、妊娠・出産後にあまりお酒を飲んでいなかったけど、こうやってみんなでお喋りしながら飲むお酒は楽しいですね。

こっちに来てから、ホテルでのお仕事タイムにカクテル飲んだり、いい感じにお酒を楽しんでる。

荷造りがあるので少し早めに失礼して部屋に戻りました。

明日は9時半の飛行機に乗るために7時出発です。

ゴワゴワのタオルとかは捨てていくことにして、荷物は減っているはずなんだけど、荷造りが苦手なのでやはりそれなりに時間がかかります。

ごしょごしょ荷造りしていたら22時頃に停電。。。

まじですか・・・

しかし、30分くらいで回復。

停電、ちょいちょいありますね。

 

荷物のめどがたったので0時くらいに就寝。

持参したスケールで計ったら重さも全然余裕。

明日、マニラでの乗り変えが上手くいきますように。。。

この日の夕食