アルバムや写真のデータ化は節目写真館がおすすめ!クローゼットの収納スペースがスッキリしたよ~

3回に渡るフィリピン親子留学をきっかけに、子育てを楽しめるようになったモモシロ(@totovito)です。
 

紙の写真、どうやって保管していますか?

どんどん溜まっていくし、家族分となると相当場所を取りませんか?

 

いつか整理しようと思いながら後回しになっているアルバムの山、何とかしたいですよね。

家族が増えると荷物も写真も増えていく一方です。

私は写真のスキャン&データ化をお願いすることで、この悩みから抜け出せましたよ。

今ある写真は、今のうちに手を打ってしまいましょう。

 

モモシロ
私も写真の扱いにはとっても困っていました。

私のアルバムなんて、邪魔だしもういらないんだけど捨てられないんですよね。

思い切って全部データ化したら家の中がすっきりしましたよ!

業者さんにお願いしたら驚くほど楽ちんでした♪

 

こんな方におすすめ

  • 古い写真を整理して家の中をすっきりさせたい
  • 思い出の詰まった大切な写真はなかなか捨てられない
  • データ化したいけど面倒でそのままになっている
  • そもそもどうやってデータ化したらいいのかわからない

思い入れのある大切な写真、捨てられないですよね

 

 

我が家は狭いマンション住まい。

子供が増えてものがどんどん増えていきました。

散らかった部屋の中で生活するのは想像以上にストレスがありました。

 

一大決心して何度か持ち物の処分をしましたが、不要なものをどんどん捨てていく中でどうしても捨てられないものがあったんですよね。

それが、自分のアルバム

赤ちゃん時代から両親が撮りだめてきてくれた自分の写真。

自分のアルバムを見返すことは滅多にないですが、それでも両親の愛情がいっぱい詰まっているのでどうしても捨てる気にはなれませんでした。

 

でもね、昔のアルバムってやたら分厚くないですか?

 

私のアルバムは相当な数があり、押し入れの一画を占領していました。

貴重な収納スペースを占拠しつづけながらも、何度かの大掃除を生き残ったアルバム。

 

なんとなくそのままにしていましたが、2人目の子供が生まれてさらに荷物が増え、収納スペース問題が切実になってきました。

 

モモシロ

このままホコリを被った状態で置いておいたままにしておいてもアルバムを開くのは年に一度あるかないか・・・

さらに、紙ですと年々状態が劣化していくのも気になります。

 

解決策は写真のデータ化!

 

子供時代の懐かしい写真

 

思いついたのが写真をデータにしてしまうこと。

今では当たり前のことですが、昔はデジカメなんてなかったですからね。

 

でも、スキャナを借りるか買う必要がありますし、アルバムのページをめくりながらスキャンを繰り返して、メディアに保管して、、、

考えただけでうんざりです。

 

モモシロ

私たちワーママは忙しいですからね。

他にもやらなくてはならないことはたくさんあるし、手間を考えるとどうしても優先順位は下がってしまいます。

 

いろいろ悩んだ末、業者さんにお願いしてしまうことにしました。

自分でやるよりお金はかかりますが、ある程度のお金で解決できるなら割り切ってお願いしようと思ったのです。

 

ところがです!

 

写真をデータ化するサービスを提供している大手カメラ屋さんのページを見たら高すぎて驚きました!

これでは何冊もお願いしたら総額がすごい金額になってしまいます。

 

モモシロ
大手カメラ屋さんですと、アルバム1冊でだいたい6000円からです。

 

それでネットで探しまくって見つけたのが、お値段も安く、口コミでの評判の良い節目写真館だったのです。

 

節目写真館のアルバムデータ化サービス

 

 

節目写真館は、申込みから完了までの手続きが、すべてネット上で行われます。

重いアルバムをどこかに運ぶ必要はありません。

サービスの流れは次のとおりです。

  1. 申込み
  2. 原本送付
  3. 見積もり金額の連絡
  4. 支払い
  5. 節目写真館でのスキャン作業
  6. 原本とデータの受領

ネットで申込み、データ化してもらいたい原本を発送、しばらくするとお見積もり金額のお知らせが来るので、確認したら支払いし、その後データ化作業に入ります。

作業終了後、原本とデータの入ったDVDが送られてきます。

 

モモシロ
見積金額が提示された後に納得して支払いができるので安心ですね。

見積もり後のキャンセルも可能です。

 

料金体系

気になる料金を説明します。

いちばん安いサービスですと、アルバム1冊2,480円、ポケットアルバム1冊780円(50枚まで)、バラ写真200枚で1,980円です。

これに送料等がかかりますが、カメラ屋さんのサービスと比べるとぐっと値段がさがりますね。

※2019年7月時点の料金です。

詳しくは節目写真館の料金ページをご確認ください。

 

便利なサービス

節目写真館にはただ紙の写真をデータ化するだけでなく、便利なサービスがいろいろあるんです!

その一例をご紹介します。

 

●データ化された写真ファイルに撮影日の情報を入れてくれる「節目スタンプ」(無料)

スナップ写真に日付が入っている写真は、ファイル情報 (exif情報)に撮影日を入れてくれるんです。

これがあると撮影日で並べ替えたりなどできてとても便利ですね。

 

●写真のクラウドサービス「Fushimeフォト」(無料)

データ化した写真はクラウド化してくれるんです。

いつでもどこからでもアクセスできるので、スマホから見たり、ダウンロードしたり、家族や友人と共有することもできるんですよ!

 

フォルダ分け(条件により無料または有料)

私が利用したサービスです。

データはアルバムごとにフォルダに入れてくれますが、バラ写真については袋を分けたりすることで指定したフォルダに入れてくれるんです。

今回は、自分のバラ写真だけでなく別の家族の写真もお願いしたので、このフォルダ分けはとても便利でした。

 

●原本処分(有料)

スキャンした原本は返却されますが、もういらないという場合はオプションで廃棄をお願いできます。

断裁してから処分してくれるので安心です。

 

他にも便利なサービスがたくさんあるので、詳しくはこちらをごらんください

 

節目写真館の感想

 

私が選んだサービス

私は仕上がりは特に急がないので「節目プラン」を選びました。

海外で処理をするので時間がかかる代わりに安いのです。

 

モモシロ
実は海外での作業となると、指示がちゃんと伝わるのか、作業が雑にならないかなど内心ちょっと心配だったんですが、それもまったく心配いりませんでした。

 

さらに、アルバム写真は1枚ずつのスキャンではなく、1ページごとにまとめてスキャンしてもらうことでさらに値段をおさえることができます。

必要になれば自分でトリミングすればいいので、私は1ページごとのスキャンをお願いしました。

 

データ化したもの

今回データ化をお願いしたのは次のものです。

  • 自分の写真アルバム
  • 自分のポケットアルバム
  • 自分のバラ写真
  • 夫のバラ写真
  • 子供の保育園行事などのバラ写真

私のアルバムがメインですが、この際家にある紙写真は基本的に全部お願いしてしまうことにしました。

たとえば、夫の独身時代の写真。

アルバムに入れずにそのまま箱に突っ込んでいた写真が結構あったので、これもデータ化することに。

 

さらに、子供の保育園で購入した写真もデータ化しました。

保育園・幼稚園・学校で購入する写真は、いまだに紙でしか買えない物が多くないですか?

ずっとデータで保存したかったんですよね。

 

いろいろな写真が混ざることになったので、有料オプションで写真のフォルダ分けをお願いしました。

ご参考までにこんな感じでお願いしました。

フォルダ分け

 

発送キットが到着

 

申込み後、発送キット(オプション)が届きましたので、この段ボール箱に写真を入れて送りました。

宅配業者が引き取りに来てくれるので楽でした。

この時点で改めてアルバムの多さに驚き、一部はそのまま処分することにしました。

あまり重要でないアルバムを除外したので、無事段ボール箱に収まりました。

 

見積もり⇒支払い

メールで正確な料金のご連絡が来ました。

事前に料金表を確認していたのでだいたい予想していた金額でしたので、そのまま支払いを行いました。

 

原本返却

待つこと数ヶ月。

左記に原本が戻ってきました。

子供の保育園の写真を残し、アルバム類はそのまま廃棄しました。

 

子供の写真はまだ頻繁に見ますし、紙でも持っていたいと思ったので。

じいじばあばにあげてもいいですしね。

アルバムが家の中からなくなってすっきりしました。

(節目写真館に有料で処分をお願いすることもできます。)

 

データが到着

原本が返却されてから1ヶ月後くらいに、ついにデータの入ったDVDが届きました!

フォルダ分けもばっちり、写真もキレイにスキャンされて大満足でした。

 

アルバムもね、写真だけじゃなく表紙などもスキャンして入っていました。

↓これは実際のデータなんですけど、表紙も思い入れがあるのでこういうのは嬉しいですね。

 

アルバム表紙

 

こちらは私のアルバムの最初のページです。

ページ単位でのスキャンだと、1枚の画像データでこんな風になっています。

私はこれで十分でしたが、1枚ずつのスキャンも可能です。

 

アルバムデータサンプル

 

納品されたデータを確認して驚いたことがあります。

それは・・・

納品されたファイルの数が1,000以上!

アルバムは1ページごとなので1ファイルに数枚の写真が入っています。

写真の枚数で言うとさらにこの数倍になるかもしれません。

まさかそんなに多いとは。

これだけのデータ量、自分でやっていたら大変なことになっていました。

 

モモシロ
自力で作業しなくて本当によかったと思いました。

 

データ化後の我が家

データ化して本当によかったと思うのは、家の中のスペースが空いたことです。

クローゼットの上の部分がそのままそっくり空いたので、そこに別な物を収納することができました。

 

紙がなくても一切困ることはありませんでした。

時々子供が「ママが赤ちゃんの時の写真見たい♪」と言うことがあるのですが、その時はスマホやPCから見せています。

 

モモシロ

アルバムの重さは心の重さでした。

紙のアルバムを手放すことで、心にも余裕というスペースができました。

今では、どうしてあんなに後生大事にとっておいたんだろうと思うくらい、心も晴れ晴れとしています。

 

嬉しい特典いろいろ

ここまで読んで、気になるけどまだ利用に踏み切れないでいる方、節目写真館はお試しサービスをやっています。

どんな物か試してみたい場合は、バラ写真だったら20枚まで無料でデータ化してくれるんです。

まずはお試しサービスを利用してから申込みを検討するのもいいですね。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

さらに、タイミングによってはお得なキャンペーンもやっています

割引きなど通常より安くなりますので、このタイミングを逃さず申し込んでみてください。

 

いつか何とかしたい紙の写真があるあなた。

重い腰を上げて、是非この機会に利用してみてくださいね。

スペースがスッキリして心も晴れ晴れすること間違いなしです。