【離乳食後期から幼児まで】子供のお食事に大活躍の肉きりハサミが超絶おすすめ

秘密グッズ

こんにちは、モモシロです。

離乳食も進んで、いろいろ食べられるようになってきたなあという1歳すぎくらいから、外食の機会も増えてきますよね。

そんな子連れでのお出かけ時の我が家の必需品をご紹介します!

 

モモシロ
これほんと、小さい子のいるご家庭に超絶おすすめです!!!

それは、、、こちらの手のひらサイズの肉きりハサミです!!

ハサミ

 

これね、別に子供用というわけでも離乳食用というわけでもないんです。

だからベビー用品のところで売ってるわけでもないのであまり知られてませんが、使ってみたら手放せなくなってしまったんですね。

 

モモシロ
もうね、これ買っとけば絶対間違いない!!!

 

「肉きりハサミ」の良いところ

 

離乳食用のフードカッターじゃなくてこのハサミを愛用している理由はずばり!

  • 持ち運びに便利!
  • よく切れる!
  • 洗いやすい!
  • 離乳食が完了しても使える!

 

持ち運びに便利

 

写真にあるように手のひらサイズでコンパクト。

さらに携帯用のケースも付いているのでお出かけに便利です。

ケース

 

硬いものも良く切れる!

 

幼児向けだと「ヌードルカッター」ってありますよね。

でもあれって刃の部分がプラスチック製で本当にヌードルくらいの柔らかさのものしか切れなくないですか?

安全面の配慮からなんでしょうけど。。。

 

我が家の2歳児あーすけは肉食系でお肉が大好きなんです。

骨付き肉とか。

この肉きりハサミだとその名の通りお肉も切れる。

外食のときもさっと取り出して手軽にチョキチョキできるんです。

喜んでパクパク食べ始めますよ。

 

洗いやすく衛生的

 

このハサミのブラボーなところは、分解できるんです。

なので汚れが付いても洗いやすい!

分解

こんな風に分解できます。

 

そして食洗機もオーケー!

除菌ができるので衛生面でも安心なんです。

子供が食べるものをカットするので、これはすごく良いと思いました。

 

離乳食後も長く使える

 

あーすけが1歳すぎから大活躍しているこの肉切りハサミですが、家族で焼き肉に行ったときなどは6歳のりぃ子が食べにくい肉を切るのにも活躍しています。

 

これから歯が抜けてきてご飯が食べにくい!となったときも使えそうです。

 

離乳食完了した後もまだまだ大きなものが食べにくかったり、固いものが噛みにくかったりしますので、このハサミはしばらく利用しそうです。

 

「肉きりハサミ」の我が家での利用方法

 

このハサミ、あまりに便利なのでお出かけの時だけではなく家でも使いまくっています。

だったらキッチンバサミ使えばいいんじゃない?

と言われそうですが、うちではまずテーブルに食事を並べてからあーすけが食べる分をお皿に取り分けてチョキチョキしてるんです。

 

このハサミ、しっかり切れるんですがミニサイズなので重くなく、先も尖っていません。

うっかり目を離したときにイタズラされてもキッチンバサミより危険度が低いためこっちを専用で使っています。

(絶対切れないわけではないので、やはり子供には届かないようにするのが一番ですが。。。)

 

肉きりハサミでどんなものを切っている?

 

うちではあーすけが口にするありとあらゆるものをこの肉切りハサミで切っています。

  • 長いものを短く食べやすいように切る(麺類、もずくなど)
  • サイズが大きいやわらかいものを食べやすい大きさに切る(煮物、回転寿司の巻物、サラダの葉物など)
  • 丸くて喉に詰まりそうなものを半分にカット(ミニトマトなど)
  • 固くてかみ切りにくいものを小さくカット(唐揚げ、ステーキ、骨付き肉)
  • 兄弟でわけっこをするときに半分に切る(オヤツ、コロッケ、パンなど)

というようにとにかく何でも切ります笑

これがあるとかなり便利なのが分かりますよね笑

我が家でのある日のお食事で具体的にご説明しますね。

 

豚トロ

夫作の豚トロ塩焼き。

これをあーすけの分をとりわけてチョキチョキすると、、、

 

チョキチョキ

↓こんな感じになります。

 

カット

 

そしてこれはゴーヤチャンプルをチョキチョキしたものです。

ゴーヤチャンプル

 

使ってみてわかった意外なメリット

 

  • お料理の手間が減った!

 

たとえば野菜を切るときもこれは子供が食べられるように小さなサイズに、、、なんて考える必要はなくて、大人も子供も全部普通のサイズで用意できるのが楽ちんです。

全部食卓に出してからお皿でちょきちょきすればいいんです。

具材を細かくカットするのって意外と面倒ですものね。

 

  • 子供がよく食べてくれる!

 

固くてかみ切れないものは自分でべーっと出すので「ああ固かったんだな」と分かるんですが、

そうじゃなくてあまり食べないものも、小さくしてみると意外と食べたりするんですね。

それまでは「あれ~おいしくないかな?口に合わなかったかな?」と思っていたんですが、単に食べにくかっただけのこともあったみたいです。

小さい子が大きなものを食べるのは、意外に負担がかかるんですね。。。

外食に行くと大人の料理を取り分けで食べさせることも多いと思うんですが、ちょっと切ってあげるだけで食いつきが違うと思います。

 

小さくすると自分で食べる

今ではあーすけが食べにくいものは、自分で「ちょきちょき、ちょきちょきする!」と切ってくれアピールするようになりました。

切ってあげると自分で手でパクパク食べてくれるので食べさせる手間が減りました。

すごく楽です。

 

 

うちは近場へのお出かけももちろん、旅行などにも必ず持って行ってます。

 

モモシロ
いつも使っているので、うっかり忘れてしまったときの不便さは半端ないです。

絶対忘れたくないので、ついに先日お出かけ専用として2つめを購入してしまいました。

 

子連れでの外食は、多少なりとも神経を使いますよね。

私も子供が騒いでしまわないか、手の届くところに熱い物が置かれていないか、勝手に呼び出しボタンを押してしまわないか、コップを倒して水をこぼすんじゃないか、など気が休まる暇がありません。

その上、出された物を小さくするのに手間取ったり、大きすぎて子供がうまく食べられずにべっと出してしまったりしたら、それこそいっぱいいっぱいになって外食を楽しめなくなってしまいませんか?

肉きりハサミを使うようになってから、そんなストレスの原因が1つ減り、以前より余裕を持って外食を楽しめるようになりました。

 

「政豊」肉きりハサミ購入時の注意点

 

ご紹介してきた「政豊」のお食事ハサミ、とってもいいんですが1つ注意事項があります。

執筆時点では、Amazonで購入すると送料が700円もかかってしまうんです。。。

これは残念です 😥

楽天経由ですと送料無料や200円程度で購入できるものがあるので楽天で購入するのがおすすめですよ。

それから、メーカーは違いますがこちらの類似のお食事ハサミも良さそうです。

こちらなら1000円以下と値段も安く、Amazonでも送料無料で購入可能です。

created by Rinker
ウエノハサミ
¥717 (2018/11/21 06:14:11時点 Amazon調べ-詳細)

一度使ったら手放せなくなること間違いなしの肉切りハサミ、自信を持っておすすめします♪