5/8(金)フィリピンおやこ留学お話会(オンライン)を開催します。

【Kredo Kids体験記】至福のマッサージ体験とグルメ三昧【9日目】

 

2歳と6歳の子供を連れてセブ島の語学学校「Kredo Kids」に2週間の親子留学をしました。

Kredo Kidsの家政婦さん付き親子留学について知りたい人はコチラ↓をご覧ください。

【Kredo Kids】家政婦さん付き親子留学は育児ストレスゼロだった!

 

セブ島親子留学9日目のまとめ
  • 日本でも行列の「Chatime」は一度試してみる価値あり
  • フィリピンに来たからには是非マッサージを受けてみて♪
  • 子供服ブランド「Gingersnaps」は男の子も女の子も安くてかわいい(サイズ揃えは悪い)

 

Kredo Kids2週目突入

 

だんだん疲れが溜まってきたのか、子供たちが朝なかなか起きなくなってきました。

 

朝ご飯を食べているときにCharmaine(私たちの家政婦兼ベビーシッターさん)が到着。

再度ランドリーに洗濯依頼をお願いしました(3回目)。

洗濯物をためると手持ちの着替えが不足してくるので、ランドリーに出すタイミングがなかなか難しいです。。。

 

先日注文した娘のパンツはまだ届いてません。

娘のTシャツも不足してきたので、今日は子供服を補充するために見に行くことにしました。

 

今朝は私が1人で学校に出発。

週明けだからか、あーすけが少しぐずってしまいました。

でもお姉ちゃんがまだいるから私がいなくなった後少しは落ち着くかな。

今週から新たに入学した人が結構いるみたいで子供も増えて学校が賑やかになりました。

夏休みはもっともっとにぎやかだったんだろうな。

 

10時になったらりぃ子達も学校に到着しました。

あーすけも学校に来れて嬉しそうです。

 

2歳だからまだいいかなあと思ったけど、英語をどんどん吸収しているし、お姉ちゃんの持ち帰ったプリントを見てA、B、Cといいながら指さしたりとても英語に熱心です。

学校に来てあんなに嬉しそうにしているなら、あーすけも入学させればよかったかなあとちょっと胸が痛みます。

 

りぃ子と2人きりの時間を優先させたくてあーすけはシッターさん頼みにしちゃったけど、部屋も狭いしお友達とのふれ合いもなくずっと過ごすのは息苦しいよね。。。

こういう状況を最初からもっと認識していれば、今回のような選択はしなかったかもしれません。

それが今回の反省点です。

 

小さなお子さんのいる日本人のスタッフが家に来てもいいよと言ってくださっていたので、今日はあーすけを連れて行ってもらうことにしました。

これでお友達とのコミュニケーションができるのでよかったです。

 

お昼休みは時間的には厳しいけど早歩きでアヤラモールに行きました。

昨日、前から行きたいと思っていたタピオカミルクティーのお店「Chatime」をのぞいてみたんだけど、すごい行列であきらめたのです。

 

Chatime

 

りぃ子がどうしても飲みたいというのを説得してドーナツで我慢してもらったので、今日は平日を狙って行ってみました。

 

しかし、平日でも行列ができてます。

フィリピンで行列は結構珍しいかも。

 

 

お昼休みの貴重な時間を並びましたよ、がんばって。

少し待って無事購入できました。

 

タピオカミルクティー

 

2人で1つをシェアするか迷ったけど、ケンカになりそうなので2つ頼むことにしました。

見た目は同じような感じのが2個出てきたけど、1つは一番スタンダードなタピオカミルクティー。

甘さも調整できるようなので70%でお願いしたけどなぜか50%になってました。

私の発音のせいかしら。

もう1つはジャスミンティーのタピオカミルクティー。

こっちはちゃんと70%でした。

(それでも両方結構甘かった、、、)

 

一口飲んでうまーいと感動。

タピオカがかなりしっかりしていておいしいです。

りぃ子も「タピオカ大好き~フィリピン大好き~」とめっちゃ嬉しそうでした。

(でもこれ台湾から入ってきたお店です)

 

タピオカミルクティー
タピオカミルクティーにご満悦

 

しかし、飲み終わる頃にはちょっと飽きますね。

りぃ子も全部飲めませんでした。

2人で1個でちょうどよかったかもね。

 

並んでタピオカティーを買ったのであまり時間がなくなってきました。

しかもタピオカ食べすぎて結構お腹いっぱい。

 

ということでアヤラモールで食事はせずにそのまま帰っていつものお弁当屋さんへ行き、イートインしました。

 

ママのご褒美時間🎶遂に念願のマッサージ

りぃ子を次のレッスンに送ったら、私は念願のマッサージです。

The SPA at Cebu」という高級ラインのマッサージ店。

他のお店も検討したけど、結局子供を任せてなので地理的に近いのが一番なんだよね。

 

マッサージ台

 

ヒロットというフィリピンのマッサージを是非とも体験したかったんだけど、2時間からなので断念しました。

1時間(1,000ペソ=2000円ちょっと)のおすすめのアロママッサージにしてみました。

 

個室に案内されて真っ裸になってパンツを履き、準備ができたら部屋のボタンを押すとの指示。

着替え終わってタオルまいてボタンを押そうとしたまさにそのとき、ドアががらっと開いて目の前には男の人が、、、!!!!

間違えたらしく、そのまま無言でドアを閉められる。。。

 

あとでマッサージの人に聞いたら備品の交換の人だったみたいだけど、もし着替え中だったら、、、まっ裸でしたよ??

マッサージはまあまあ上手でした。

アロマと言いつつ、指圧っぽいツボ押しやタイ式マッサージ的な要素もところどころ入っていました。

 

肩はいつもゴリゴリに凝っているので、それを指摘され次回はヒロットをオススメされました。

マッサージ後チップを入れる袋を渡されて100ペソ入れたけど、ちょっと多かったかも。

でもまあ高級マッサージ店だからよしとしましょう。

 

とはいえこちらに来てからの筋肉痛が軽減され、なんだかすっきりしました。

着替え終わって靴を履いたらブカブカ!

足も意外とむくんでたんだなあ。

 

フィリピンの子供服ブランド「Gingersnaps」へ

 

その後、かわいい子供服のお店「Gingersnaps」で不足しているTシャツを1枚ずつ購入。

 

Gingersnaps

 

フィリピンのブランドだって。

紙袋もかわいいので持って帰ろう。

りぃ子が好きそうなテイストだなあ。

時間があったらまた今度一緒に来よう。

Tシャツ

 

スーパーへ食料のおつかい

お買い物2つ済ませて次はスーパーへ。

朝、Charmaineに買い足す食材はないか確認したらおつかいを頼まれたのです。

 

 

紙に書いてもらって Carrots、Potatoesなんかは問題なく買えるけど、Sayote????

お店の人に聞いたらウリみたいなやつでした。

あとインゲン豆みたいなやつも緑のと紫っぽいのと2種類。

ちがう種類らしいけど、これもお店の人に聞いて出してもらいました。

 

野菜
お遣いで買ってきたお野菜

 

鳥ムネ肉は肉売り場に行ったら巨大なやつしかなくて、200gくらい欲しいとごねたらカットしてくれました。

でも値段をみたら 240g で43ペソ(90円くらい)。

すごく新鮮でおいしそうなお肉だったのでもっと買ってもよかったかもね~

 

帰る前に1万円を両替。

お、お金がびゅんびゅん飛んでいくなあ。

 

いろいろ用事を済ませて、17時すぎに帰宅しました。

あーすけの様子を聞いたら、学校の日本人スタッフのお宅にお邪魔して、そこのお子さんと遊んでもらって楽しかったそうです。

よかったね。

 

りぃ子は非常ベル事件以来、夜にシャワーを浴びるのを嫌がるので、Charmaineが帰る前にりぃ子のシャワーをお願いしました。

シャワー手伝ってもらえるとホントに助かります。

 

家政婦さんのご飯は安定のおいしさ

 

夕ご飯は鶏肉のアドボ

お酢とお醤油っぽい味の鶏肉の煮込みです。

 

アドボ

 

お肉がとってもやわらかくておいしい。

あーすけ用にはこのお肉を細かくしてご飯に混ぜて食べさせてくれました。

何作ってもらってもおいしいし子供もよく食べます。

フィリピン料理って子供の口にも合うものが多いのがいいな。

 

Charmaineが帰宅。

1時間延長してもらったので助かりました。

 

りぃ子は明日日本でやっているオンライン英会話(リップルキッズパーク)の先生と会うので、昨日引き続き食後にお手紙を書きました。

今までは読み書きの練習なんて断固拒否だったのに!!!

 

Kredo Kidsで小文字も練習したのでちゃんと書けるようになってた。

子どもは興味を持つと早いね。

 

がんばって書いているのに、うまくかけないところでちょっといらついて、少し怒ってしまいました。

ごめんね。。。

明日の先生との面会は、楽しい時間になるといいね。

 

\モモシロはKredo Kidsの留学代理店です!/

留学相談はお問い合わせフォームまたはLINEからご連絡ください。

●息子がぐんぐん英語を吸収した幼児のおすすめ英語アプリは楽天 ABCmouse
ABCマウスの詳細レビューはこちら

●サンプル動画がおすすめの英語DVD「ミライコイングリッシュ
ミライコイングリッシュの詳細記事はこちら