【ANA限定】あとちょっとだけマイルが足りない!という時の裏技

クレジットカード
フィリピン親子留学をきっかけに、子育てを楽しめるようになったモモシロ(@totovito)です。
 

初めてのセブ親子留学では、ANAのマイルを使ってフィリピン航空券を取得しました。

通常購入するとフィリピン航空のセブ往復は6~7万円くらいしますので、3人だと10万円以上節約できたことになります!

今までコツコツと貯めてきたマイルを有効活用することができました。

クレジットカードのポイントはいろいろありますが、マイルにするのが一番コストパフォーマンスが高いんですね。

でも実は、今回の航空券の取得には、マイルがちょっとだけ足りなかったんです。

モモシロ
早くしないと予約でいっぱいになってしまう!

焦った私がマイルをかき集めた方法をご紹介します。

 

 

親子留学を決意した1年前くらいから、コツコツとマイルを貯めはじめました。

できるだけカード払いにする、クレジットカードのポイントサイトを経由してネットショッピングをするなど工夫しましたが、そのペースでは間に合わないと判断し、新たに行った作戦です。

 

新しくクレジットカードを作り、そのポイントをマイルに移行

 

実はクレジットカードが入会時が一番ポイントを稼ぐチャンスなんです。

いろいろなクレジットカードがしょっちゅう入会キャンペーンをやっていて、「入会したら●●●ポイント、公共料金の支払いで●●●ポイント、3ヶ月以内のカード利用で●●●ポイント」などやっています。

また、加入直後はポイントの付与率が高くなるキャンペーンなどもあります。

これがばかにできず、多いと3万マイル相当のポイントが簡単に貯まってしまうんですね。

私のメインカードであるANAアメックスも、キャンペーンをやっていますのでおすすめです!

 

 

クレジットカードで貯めたポイントを、マイルに移行します。

ただし、この場合はポイントの付与まで数ヶ月かかることがあるので、時間の余裕がある場合のみ有効な方法です。

 

あらゆるポイントをANAマイルに移行

 

今持っている、マイルとは関係ないもろもろのポイントも、マイルに変えることができます!

 

楽天のポイントをマイルに移行

私は楽天のポイントはそのまま楽天でのお買い物に使っていたんですが、マイルに変えることができることを知りました!

ポイント変換率は50%です。

つまり、100ポイントが50マイルになります。

移行の手続きをしてから数日で届きました。

注意しなければいけないのは、1日に移行できるポイントの上限が1000ポイントということです。

たくさん移行したい場合は数日に分けてちょこちょこ送る必要があります。

楽天からANAマイルへの移行サイトはこちらです

 

楽天カードを使うと通常よりポイントが2倍、最大3倍になります!

 

Tポイントをマイルに移行

Tポイントも普段のお買い物とかでちょこちょこ貯まりますよね。

ネットに登録しているとANAマイルに変えることができます。

ポイント変換率は50%です。

TポイントをANAマイルに移行するサイトはこちらです

 

永久不滅ポイントをマイルに移行

セゾンカードで貯まる永久不滅ポイントもANAマイルに変えることができます!

サブのクレジットカードとして使用していたので、1000ポイントくらい貯まっていました。

これをANAに移行しました。

ポイント変換率は300%です。

200ポイントが600マイルになります。

JALのマイルへも移行できます。

ネットアンサーからログインしてポイント交換にすすんでください。

こちらは2週間くらいかかりました。

気長に待ちましょう。

 

その他のマイルへ移行可能なサイト

その他にも、ポイントサイトで貯めていたポイントをマイルに変えました。

今回手持ちのポイントをかき集めて何とか必要マイル数に到達できました。

 

モモシロ

これ以外にもLINEポイントなど大手のポイントサービスがANAマイルへの移行サービスを提供しています。

「ポイ探」というサイトで、ANAのマイルに直接交換できるポイントの一覧を確認することができますよ

すご~く便利なサイトです。

あと少しマイルが足りないと言うときは是非参考にしてください。

飛行機

ANAのマイルでフィリピン航空の特典航空券を利用する際の注意点(失敗談あり)

2018年8月16日