【Deti親子留学体験記】フィリピンならではのハプニングを楽しめる余裕【14日目】

こんにちは、モモシロ(@totovito)です。

2歳と6歳の子供を連れて、2019年1月にフィリピンネグロス島の「サンボンギータ」の語学学校「DETi(デティ)」に2週間の親子留学をしました。

この記事は、その時の親子留学体験記です。

 

DETi親子留学14日目のまとめ
  • 停電は日常茶飯事、スマホの充電などは余裕を持って!
  • 2軒隣のレストラン「Lavanya」はコンシューマブル料金、ちょっとお茶したりは隣の「Kav’s」のほうがいいかも
  • 童心に返って「だるまさんが転んだ」やビーチで「サンダル飛ばし」を楽しんだ1日でした

 

朝の突然の停電

朝起きてさあご飯を作ろうと思ったら突然停電!

夜中寝ている時に停電し、1時間くらいで戻ることは何回かあったけど、朝の停電は滞在中初めてです。

トースターもガスも使えず朝ごはんが作れない…

夜中にも停電があったのか、冷蔵庫のスープも傷んでしまったようです。

 

向かいのコテージではガスだけは使えるというので、そこにパンや卵を持って行って調理させてもらうことになりました。

もともと滞在していた家族が2家族、お邪魔させていただいたのが私たちを含め2家族。

みんなでわいわい順番にフライパンでパンを焼きお鍋でお湯を沸かし、大きなダイニングテーブルで一緒に食べる…

なんか合宿生活のようでした。

 

台風や災害でもない突然の停電もここでは日常茶飯事みたいです。

一昔前の日本でも、インフラが安定していなかったときは停電がよくあったそうだけど、今はめったにないよね。

日本では考えられないようなトラブルだけど、ここではなんだか楽しめます。

イライラすることもなく、そうなんだから仕方ないな~と受け入れることができる。

なんだか不思議です。

 

ご飯を食べ終わり、片付けも終わった2時間後くらいに復旧しました。

朝食後りぃ子が鬼ごっこしよう!と言い、敷地内で走り回っていたら他の子やお母さんも参加して「だるまさんがころんだ」が始まりました。

だるまさんが転んだなんて、何年ぶりにやったんだろう?

 

停電中はシャワーの温水も使えなかったので、昨日シャワー前に寝てしまったあーすけのシャワーをしそびれました。

クラス開始の時間になってしまったのでシッターさんにあーすけにシャワーをお願いすることになりました。

 

お気に入りのクラス

私のレッスンはマインドマップとフィリピン文化理解。

両方お気に入りのクラスです。

昨日は子供の動物園に同行したのでレッスンはお休みしましたが、その時のフィリピン文化理解をどうしても受けたかったので調整してもらい、今日受けることができました。

食事やカリキュラムなど、到着してからもかなり柔軟に対応してもらえるのは本当に助かりました。

ここまで対応してもらえる学校は他にはそうそうないんじゃないかな。

 

今回の「フィリピン文化理解」はフィリピンの恋愛、結婚にまつわる伝統や、習わしについて。

日本の結納のようなイベントがあったり、男性が女性の家族に結婚を認めてもらうために家事や力仕事を手伝う習慣があるなど新鮮で興味深かったです。

日本の恋愛事情との違いなど先生と盛り上がりました。

こういう国を越えた女子トーク?っていうの?楽しいよね。

 

アイス事件

この日のランチ

この日のランチ

メニュー

メニュー

 

この日もおいしいランチをいただいてさーあ、午後の時間までゆっくりしようか、と思っていたとき。

あーすけがアイス食べるアイス食べると駄々をこね始めました。

前に冷凍庫に入っていた誰かのアイスを見て急に食べたくなったみたいです。

実は朝ご飯のときからアイスアイスと言い始めたのですが、朝はなんとかうまくやり過ごしました。

お昼になってまた思い出して「アイス!」

近くにアイスを売っているお店はないと説得しても、別のものにしようと提案してもまったくダメ。

 

こだわりの強いイヤイヤ期。

最近何かに固執すると手がつけられません。

 

仕方なくお昼休み中にトライシクルで10分のマーケットまでアイスを買いに行こうかということになったら、ほかの家族がマーケットで買ったアイス(袋に入った市販のもの)でお腹を壊したとのこと。

帰国が迫ってるのでまた下痢は困る…

泣くわ叫ぶわで駄々をこねるあーすけ。

どうしようもなくなって隣のホテルまで行ってアイスを注文して食べさせました…

お姉ちゃんも便乗

 

これであーすけニコニコ。

甘いなーお母ちゃん甘いなー。

まあいいかー。

アイス1つ頼んで100ペソ(2スクープ入りを、お願いして2つのお皿に分けてもらいました)

 

りぃ子と秘密のつまみ食い

午後はスイミングレッスンがあるので、その前にあーすけはシッターさんが寝かしつけです。

私はダイニングルームで宿題&仕事をしようと思ったのですが、私の気配があるとあーすけがぐずるのではないかとシッターさんと話して今日もホテルのレストランに行くことにしました。

いつもと違うもうひとつ隣のホテル(Lavanya)のレストランへ。

飲み物だけ頼んだら、コンシューマブル(飲食代込みの最低料金)で200ペソかかると言われたので、仕方なくポテトを頼んでお持ち帰りにしてもらいました。

 

スイミングレッスン中の時間に学校に戻りプールをのぞくと、あーすけもりぃ子も楽しそうに遊んでいました。

結局昼寝はしなかったそうなので、プールの後は部屋での寝かしつけをお願いし、私はプールサイドで作業続行。

りぃ子には服に着替えたらプールサイドに来て、とこっそり伝えておきました。

着替えて戻ってきたりぃ子と一緒に座ってポテトを食べました。

 

その後は庭の葉っぱを拾って遊んだり、ビーチで履いているサンダルをどちらが遠くに飛ばせるか競争したりして過ごしました。

のんびりと時間が流れているなあ。

こういう時間が、こういう時間が私は欲しかったんだよーーーう

 

しかし、私とひとしきり遊んで飽きたりぃ子は、さっさと他の子のところに行ってしまったのでした…。

 

今日は夜ご飯の後に他の生徒さんのサプライズバースデー!

スタッフの人に頼まれて、りぃ子が事前にデザートのトッピングを手伝っていたり、サプライズで電気を消す係をしたりして活躍していました笑

サプライズバースデーのケーキ

サプライズバースデーのケーキ

明日は学校最終日です。

荷造りが面倒。

ここではほとんど買い物してないので荷物は増えてないしむしろ減ってると思うのでなんとかなるかなー。

帰ったら日本寒いよね…

 

今日の夕食

今日の夕食