小学生専門オンライン英会話「LEARNie(ラーニー)」が英語力アップ確実な理由

※この記事で紹介しているラーニーは2019年末でサービスを停止しました

他のおすすめオンライン英会話はこちらでご紹介しています。
おすすめの子供向けのオンライン英会話ランキングはこちら!

子供向けオンライン英会話

【もう迷わない!】子供向けオンライン英会話8選!実際の効果と評判

 

お子さんの英語学習として手軽に始められるのがオンライン英会話のメリット!

でも、今はいろいろなサービスがあり、どれが良いか迷いませんか?

LEARNie(ラーニー)は小学生向けのオンライン英会話サービスです。

 

ラーニーのおすすめポイント
  • グループレッスンでクラスメートがライバルに!子供のやる気が刺激される
  • バイリンガル講師が日本語で文法を詳しく解説
  • レッスンの様子が分かる発表動画が楽しい

 

このブログ記事では、他のオンライン英会話にはない独自の特徴を持つラーニーについて紹介します。

また、グループレッスンのメリットと実際に体験レッスンを受けたときの様子を詳しく説明しています。

 

こんな方に向けて書いてます

  • 小学生のお子さんに英語を学ばせたい
  • 会話だけでなく読み書き・文法も強化させたい
  • 2020年からの英語教育改革に備えたい

v

 

体験レッスンについて知りたい人はここからジャンプ

 

LEARNie(ラーニー)の特徴

ラーニーは、他の子供向けオンライン英会話とは違う、独自のサービスを提供しているのですがご存じでしたか?

学校で英語の授業が始まったときにしっかりついていけるような英語力を付けさせたい方には最適です。

 

小学生限定ラーニーの特徴は次のとおりです。

小学生専用ラーニーの5つの特徴
  1. グループレッスンで学年別のレベル分け
  2. レッスン時間はみっちり60分
  3. 講師は全員バイリンガル
  4. オリジナルテキスト&テーマに沿った目標設定
  5. レッスン終了後にフォローメールが届く

 

グループレッスンで学年別のレベル分け

レベル分け

オンライン英会話といえばマンツーマンレッスンが普通ですよね。

ラーニーはなんと、オンライン英会話レッスンには珍しくグループレッスンなんです。

このグループレッスン、子供の英語力向上には意外なメリットになるんですよ。

 

グループは子供の英語レベルによってクラス分けされ、それどころか、クラスは全員同じ学年の子なんです。

 

つまり、1年生なら1年生だけで、さらにその中でレベルによってクラス分けがされるんですね。

 

1年生だとレベル1~3の3段階が設定され、レベル3は日本語レッスンのクラスとオールイングリッシュのクラスの2つがあります。

 

1つのグループは5人まで。

毎回同じ子とレッスンを受けることになります。

 

レッスン時間はみっちり60分

時計

 

他のオンライン英会話は25分、または20分のレッスンが一般的です。

これに対し、ラーニーのレッスン時間は60分です。

だいたい途中で5分程度の休憩時間があります。

 

子供が飽きてしまわないか不安だったのですが、先生がテキストを使いながら次々と話を振ってくれるので、子供も長く感じなかったようです。

 

同じ学年の子と一緒にレッスンを受けるので軽くライバル心を刺激されるのか、集中力が切れてダラダラし始めることもありませんでした。

 

レッスンが終わった後はかなりたくさんのことがインプットされたように感じました。

 

講師は全員バイリンガル

ラーニーのレッスンは担任制です。

固定の先生が毎週決まった時間にレッスンをしてくれます。

お友達もクラスを変更しない限り同じメンバーです。

 

講師は、海外経験のあるバイリンガル。

小学生向けオンライン英会話ラーニーの講師紹介

 

ラーニーの公式サイトを見ると大学生が多く、その中でも慶応大学とICUの学生さんが多かったです。

堪能な英語力だけでなく、日本語で授業を進められるだけのしっかりした日本語力も兼ね備えているのが特徴ですね。

モモシロ
実際に体験レッスンの先生も、文法的な内容も日本語で分かりやすく説明してくれました。

 

オリジナルテキスト&テーマに沿ったしっかりとした目標設定

 

ラーニーではZoomという無料のオンラインチャットツールを使ってレッスンを行います。

スマホやタブレット用のアプリもありますし、パソコンから接続することもできます。

 

先生が画面でオリジナルのテキストを共有し、それを一緒に見ながらレッスンが進められます。

テキストは1つのテーマに沿って進められますが、途中で理解度を確認するためのクイズ形式の質問などが出てきます。

 

ラーニーでは独自のレッスンメソッドを使用してレッスンを進めます。

このメソッドについては、ラーニーのページで次のように説明されています。

 

アクティブラーニング形式のグループワークやゲーム形式のアクティビティを取り入れたカリキュラムによって、楽しくレッスンを続けることができます。

お子さまのレベルや学年に合わせてクラスを決めるので楽しいだけでなく、すばやい成長も期待できます。

また、グループレッスンを通して知的好奇心や共感的好奇心が刺激され、「考えるちから」や「ひとを思いやるちから」の面でも成長します。

 

1ヶ月単位で大きな1つのテーマがあり、回ごとにもテーマが決められています。

 

たとえばりぃ子が体験レッスンを受けた月のテーマは「海外旅行」で、学習内容は「現在形と進行形の違い」でした。

さらに、1週目はリスニング、2週目はスピーキング、3週目はリーディング、最終週の4週目はまとめといった細かい課題が設定されていました。

 

そして新鮮だったのは、レッスン終了時の目標を子供自身で決められること。

レッスンの始めに先生が難易度高めの目標と、それよりちょっと優しい目標を挙げて、それぞれの子供に選ばせるんです。

子供本人がしっかりとした目的意識を持ってレッスンに臨むための工夫ですよね。

 

レッスン終了後にフォローメールが届く

メール

ラーニーはレッスンを受けたら終わりではありません。

レッスン修了後に担当の先生からレッスンに関するメールが届きます。

 

これがなかなか良くて、レッスン中に子供が発表しているときの様子を撮影した動画や、レッスンで使った教材、任意提出の宿題が添付されていました。

これを見ることで、レッスン修了後も復習をすることができますね。

 

このメールで我が子が発表している様子を確認するのがとっても楽しいです。

英語学習の記録としてしっかり保存しています。

フォローメールについては後半で詳しくご報告します。

 

体験レッスンの様子

それでは、小1りぃ子が受けた体験レッスンがどのようなものだったかについて説明しますね。

※事前アンケートの結果、りぃ子はレベル3(日本語)のクラスになっています。

開始時間より少し前にZoomアプリを立ち上げて待機していると、先生が画面に現れ、時間ぴったりにスタートしました。

 

実際のレッスンの流れ

実際の60分のレッスンの流れは次のとおりです。

(半分すぎたところで、5分間の休憩が入りました。)

 

りぃ子が受けた1年生レベル3の日本語クラスの流れです。

他の学年やレベルだと少し違うかもしれません。

 

60分のレッスンの流れ
  1. ウォームアップ
  2. 先週の復習
  3. 今週の学習内容と目標設定
  4. テキストのお話を先生が読む
  5. 質問タイム
  6. 発表タイム
  7. 復習

 

1. ウォームアップ

まずはご挨拶。

りぃ子は初めての参加なので、担当の先生が簡単な自己紹介を英語でして、りぃ子も英語で名前や年齢を聞かれました。

クラスメートの女の子も、簡単な自己紹介をしました。

5名までのグループレッスンと聞いていましたが、体験で参加したクラスはりぃ子ともう1人の女の子の2人だけでした。

 

あいさつの後、先週どのような内容を学習したか、先生から問いかけがありました。

りぃ子は参加していないため、もう1人の子が日本語で説明していました。

(先週は現在進行形をやっていたようです。)

 

2. カリキュラムの発表と目標設定

そして今日の目標として難しい物と簡単な物を2つ出され、それぞれの生徒に選ばせていました。

ラーニーのレッスンの様子

現在・過去・未来の~ingの進行形を学習しているところだったので、このような目標が出されていました。

 

3. テキストのお話を先生が読む

ラーニーのレッスン画面

オリジナルの教材のお話が画面に表示され、それを見ながら、英文を先生が読み上げました。

英語を読み上げた後、日本語で言い換えるなどしてお話の内容を説明していました。

 

この日のお話は家族旅行での飛行機内でのできごと。

テーマである未来進行形を使うシチュエーションがたくさんでてきました。

話の内容は次の週に続きます。

 

先生が一方的に話すのではなく、随時内容について補足や確認をしていました。

また、内容についてのクイズが出たり、生徒が自由に発言できるような雰囲気でした

 

モモシロ
最初のうちは、もう1人の女の子がどんどん発言するのでりぃ子は答えることができず、ちょっと戸惑っていました。

徐々にやる気を出して負けじと発言するようになりましたが、それまでは先生が指名してくれて、おとなしい子でも平等に発言できるよう配慮してくれているのを感じました。

 

4. 文法の説明

お話が終わったら、今度は文法的な説明に入ります。

ここでもたびたび生徒に質問を投げかけながらの進行でした。

 

画面に表示された文を音読させて、どういう意味かな?と訳させていました。

最初はおとなしかったりぃ子ですが、先生からの質問に他の子が先に答えてしまうと、自分も答えよう!という気になったようで後半は発言の機会が増えました。

 

明らかに一緒に授業を受けているお友達に刺激を受けているのが分かりました。

 

モモシロ
子供が間違っても否定はせず、惜しいよ!と声がけをして励ましていたのがGood!

細かい文法的な間違いについては指摘をせず、さりげなく正しい英語に言い換えて繰り返していました。

まずは発言するということを重視しているようです。

 

5. 発表タイム

最後は1人ずつ発表をする機会があります。

この日習った文法を使って、自分で文章を作ります。

 

りぃ子はこれが一番難しかったようです。

りぃ子は簡単な単語であれば読めても、スペルは覚えていません。

それでも、必死にノートに自分で作った英文を書き出していました

 

文章を作り終えたら、1人ずつ発表します。

生徒が発表した文章を、先生が画面に打ち込んでみんなで見られるようにしていました。

ここでも完璧な文章を作ることを求められているわけではなく、自分で考えて発表するという姿勢を重要視しているように思いました。

 

モモシロ

間違いを恐れずどんどん発表しようね。

がんばれりぃ子!

 

6. 復習

終了5分前になったらその日学習した内容の簡単な復習をして終了になりました。

みっちり60分。

今までのオンライン英会話とは違って文法の理解が必要だったり、難しい部分もあったと思いますが、りぃ子はとても楽しかったようです。

 

レッスン後のフォローメールが届く

その日のうちに先生からレッスンについてのメールが届きました。

メールに添付されていたファイルは次のものです。

  1. クラスレポート:その日のレッスンの内容を解説したPDF
  2. 発表動画: レッスンで子供が発表しているときの動画
  3. レビューシート: レッスンで使用したテキストを抜粋したPDF
  4. チャレンジ問題: 次回までに任意提出する課題のPDF
  5. チャレンジ問題説明動画: 先生からのメッセージとチャレンジ問題を説明した動画

 

クラスレポートやレビューシートを後から見ることで、レッスンの復習をすることができます。

 

特に良かったのが子供が発表している様子を録画した動画です。

レッスンの記録として保存しておけるし、毎週記録してくれるのでどれくらい成長したか確認できます。

 

我が家のように父親が単身赴任の場合でも、動画を送ってレッスン中の様子を見てもらうこともできます。

モモシロ
子供と一緒に動画を見て、すごいねえ、がんばったねえと褒めるととても誇らしそうな様子でした。

 

チャレンジ問題とはその日のレッスン内容の応用版です。

次のような問題が出されます。

提出は任意ですが、ノートに書いた物を撮影しても、動画を撮影して送っても、何でも良いそうです。

我が家は動画で撮って送っています。

5分もかからないので負担も大きくありません。

 

LEARNie(ラーニー)の体験レッスンを受けての感想

ラーニーのレッスン風景

2020年から小学校で本格的な英語の授業が始まります。

ラーニーは英語塾のように授業形式で進められていくため、学校の授業にすんなり入っていくための準備としても良いのではないかと思いました。

 

特にりぃ子のようにDWE(ディズニー英語システム)などで英語に触れてきていても、文法などがおざなりになってきた子にも向いていると感じました。

 

またグループレッスンを実際に受けてみることで、グループレッスンのメリットは大きいと感じました。

正直英語の簡単な文法くらいなら私でも教えられます。

でも先生も優しく、必ず褒めてくれるので子供のやる気が違うんですよね。

 

「りぃ子ちゃんは英語できてすごいね。どこで勉強したの?」など日本語でもほめてくれつつ雑談したり、子供が飽きないように気を配ってくれていました。

最初はおとなしかったりぃ子も、先生が好きになってどんどん発言するようになりました。

 

レベル別でクラスが分けられているので、クラスのレベルにばらつきがなく、自分だけできないと自信をなくすことがないのもよかったです。

 

LEARNie(ラーニー)の受講システム

ラーニーの気になる料金を以下に示します。

ラーニーの月額料金

 

入会金ゼロ、複数のコースや追加オプション、教材費などは必要ありません。

月額一律6,980円(税抜き)と単純明快です。

 

オンライン英会話にしては若干高めかな、という印象です。

しかし、日本語・英語の両方ができるバイリンガル講師を採用していることや、日本語での懇切丁寧なサポートセンターがあること、期待できる英語力の向上を考えると、決して高くはない料金です。

 

 

LEARNie(ラーニー)の口コミ・評判

ラーニーの口コミや評判

ラーニーを実際に利用した親御さんの口コミを集めてみました。

まずは公式サイトに掲載されている評判を抜粋しました。

  • バイリンガル先生だから楽しい
  • 先生がやさしく教えてくれるので英語が大好きに
  • 小さな弟妹がいても続けられる

良い評判がたくさんです。

ですが・・・

 

モモシロ

まあでも、ぶっちゃけ公式サイトには良い口コミしか載ってないじゃないですか!

というわけで別の口コミも調べて、ネガティブな評判を探してみました。

  • 子どもはグループレッスンをいつも楽しいと言って続けることができています。
  • 明るく優しい先生とリラックスした雰囲気に、安心して学ばせることができています。送り迎えが不要なのも本当に助かっています。
  • もともとあまり英語に興味がなかった子が、英語で一生懸命話そうとしている姿を見て、やらせてみて本当に良かったと思います。
  • ラーニーは高いです。家の近くの英会話教室より高いという・・・

出典: 価格.com

 

お子さんが楽しんでいる!というレビューが多いですね。

他のサイトでもあまり否定的なコメントは見つかりませんでした。

 

マイナス面では値段が高いというコメントがありました。

近所の英会話教室のほうが安いとのコメントですが、私の調査では英会話教室よりは少し低い価格設定でした。

 

英会話教室もいろいろですから、確かに近所に安い英会話教室があるなら私もそちらに通わせるかもしれません。

ただ、送迎の負担もありますので、同じ料金であれば私はラーニーを選びますね。

 

LEARNie(ラーニー)のメリットとデメリット

メリットとデメリット

体験レッスンを受けて感じたラーニーのメリットとデメリットについて説明します。

ラーニーの特徴である「グループレッスン」と「担任制」については、良い面もあればそうでない部分もあると感じました。

 

グループレッスンのメリットとデメリット

我が家の場合はグループレッスンはとても良いと思いました。

マンツーマンレッスンよりもレッスン中の集中力が高く、積極的に発言する姿が見られました。

お友達と一緒にレッスンを受けることで、良い意味でライバル心が刺激されるようです。

その反面、年齢が上がると間違えないようにモジモジしてしまったりするかもしれないな、と思いました。

また、お子さんによっては自分のペースで答えられないことにストレスを感じる可能性もあります。

 

グループレッスンですと、マンツーマンと比べて子供が発言する機会が少なくなるという懸念事項はありますね。

今回りぃ子が受けた体験レッスンはたまたま2人だけだったので、それは感じませんでした。

マックスの5人になると、そういった不満が出てくる可能性はあります。

(りぃ子が入ったクラスは、それまでは実質マンツーマンだったようなので、運が良ければ少人数でみっちり見てもらえるかもしれないですね。)

 

実は、最初はおとなしかったりぃ子ですが、レッスンが回を重ねるにつれてだんだん楽しくなってきたようで時々おしゃべりが過ぎるのでは?と思うことがありました。

今日は何をしたか英語で文章を作りましょうと言われたときに、学童で遊んだボール遊びの名前が分からず、先生にゲームの説明を長々としてしまったことがありました。

 

マンツーマンだったら多少暴走したり、レッスンが横道にそれても本人が楽しめているならそれでいいと思うのですが、他の生徒さんもいるので申し訳ない気持ちになり、「りぃ子その話はそれくらいで・・・」と遮りたい気持ちになりました💦

 

それでも、先生はりぃ子の話を聞きながらもうまくレッスンに誘導してくれたのでさすがだと思いました。

 

担任制で日時が決められているメリットとデメリット

ラーニーでは曜日と時間が固定なので、都合が悪ければ欠席となります。

欠席の場合の振替制度はありません。

ただし、欠席した場合はその日のレッスンのレポートを送ってもらえます。

 

日時固定なので予約制のレッスンのような予約が取りにくいということはなく、毎回予約しなくてはいけない煩わしさがないのはいいですね。

担当する先生も固定となりますので、毎回違う先生に教えてもらいたいとか、先生を指名したいという人には向いていませんね。

それも、裏を返せば毎回同じ先生に見てもらえることで、子供が安心してレッスンを受けられるというメリットと考えられます。

 

ラーニーの注意点

デメリットというか体験レッスンを受講する際の注意点があります。

ラーニーでは音質維持のためヘッドセットの使用が指定されています(Macの場合はマイク付きイヤホンでも可)。

体験レッスンでも例外はなく、各自用意する必要がありますので事前の準備をお忘れなく。

安い物でしたらAmazonなどで1000円ちょっとで調達できます。

ただ実際には、クラスメートの子もヘッドセットなしでしたが・・・㊙

 

12/25までは無料体験レッスンが1ヶ月受けられます

最後にもう一度まとめますね。

ラーニーのおすすめポイント
  • グループレッスンでクラスメートがライバルに!子供のやる気が刺激される
  • バイリンガル講師が日本語で文法を詳しく解説
  • レッスンの様子が分かる発表動画が楽しい

 

ラーニーの無料体験レッスンは通常2回ですが、12/25までに申し込めば1ヶ月無料で受けられるので今がチャンスです。

りぃ子も2回目からエンジンがかかってきた様子ですので、1ヶ月受講しながらその変化を見ることができるので良いと思いませんか?

 

この機会に体験レッスンを受れば、ラーニーの良さを体感していただけます。

 

ラーニーは何位?
おすすめの子供向けのオンライン英会話ランキングはこちら!

子供向けオンライン英会話

【もう迷わない!】子供向けオンライン英会話8選!実際の効果と評判

セブ島・フィリピン親子留学、マイルで子連れ旅行についてもっと知りたい?

友だち追加

LINEでブログ更新情報をお知らせします。親子留学の無料相談もこちらからどうぞ。