学研のオンライン英会話クラウティを家族全員で体験したよ【動画あり】

子供向けのオンライン英会話っていろいろあってどれがいいかわからないですよね。

現在、小学1年の娘に合う子供向けオンライン英会話を探し求めて、いろいろなサービスの体験レッスンを受けています。

しかし、どうせやるなら3歳の息子にも受けさせたいと思い、そうすると、3歳と7歳の子供の両方が楽しめるレッスンってなかなかないんですよね。

 

そんな時に見つけたのが学研の「クラウティ」です!

クラウティは大人向けレッスンも充実。

さらに1人分の申し込みで家族6人までレッスンを受けられて、それぞれの年齢に合ったコースが選べるんです!

 

モモシロ

無料体験レッスンがみっちり2週間受けられるのも魅力🎶

我が家は4人全員レッスンを受けました。

 

この記事では、学研が提供するオンライン英会話「クラウティ」について紹介します。

\無料体験が15日間毎日受けられる♪/

※現在フィリピンのコロナ対策で人員確保の都合上、無料体験期間が一時的に3日間となっております。

↓クラウティは何位?
おすすめの子供向けのオンライン英会話ランキングはこちら!

子供向けオンライン英会話

もう迷わない!子供向けオンライン英会話8選!実際に試した効果と評判

 

オンライン英会話「クラウティ」はどんなサービス?

今回私たちが受けたオンライン英会話サービス「クラウティ」の特徴は次のとおりです。

 

クラウティの特徴
  • 家族で分け合える
  • 学研の教材を使用したユニークなコース内容
  • 講師がレッスン画面にテキストを共有

 

クラウティは家族・兄弟でレッスンをシェアできる

クラウティの最大のメリットとして、1契約で6人までのアカウントを作ることができます。

契約しているプラン(1日1回または2回)の範囲内で、それぞれのコースで自由に受講することができるんです。

 

兄弟がいる場合はもちろん、大人が受講したい場合も、あらゆる世代に対応したコースが用意されています。

料金的にもお得ですし、家族で受講することで刺激にもなりますよね!

➡クラウティのサイトはこちら

 

学研の教材を使用したユニークなコース内容

クラウティは学研グループの会社によって運営されているため、レッスンでは学研のノウハウが反映された学研独自の教材を使用します。

このクラウティのそれぞれのコースが、とっても面白いものばかりなんです。

コースの概要を示した表がこちら↓です。

 

クラウティのレッスンコース一覧
出典:クラウティ

この中でも特に気になった大人向けレッスンをピックアップしてご紹介しますね。

子供向けは後半で説明します。

 

やり直しってところが惹かれますよね。

学校で英語を勉強してからしばらくたってもうすっかり忘れてしまったという人が、英語を学び直すのにすごく役立ちそうです。

 

↓こんなんとか、子供に英語で話しかけるのにすごく役立ちそうですね。

日常生活で子供に使っている言葉って、意外と英語でなんて言うか分からなかったりしますから。

 

こちらも職場で英語を使う必要がある人には実用的な英語表現を覚えられるのは助かるんじゃないでしょうか。

明日すぐ使える英語表現!て感じです。

➡クラウティのサイトはこちら

 

講師がレッスン画面にテキストを共有

クラウティのレッスンでは、独自のアプリを使用するか(Androidの場合)、Chromeブラウザを使用します(PC/iPhone/iPadの場合)。

レッスンは、講師が画面にテキストを共有し、そのテキストを一緒に見ながら進められます。

 

↓こんな感じに、先生の顔を見ながら、同時にテキストも確認できます。

 

そのため、テキストをダウンロードしたり、別途購入する必要がないんです。

 

モモシロ
独自教材を使用しているオンライン英会話サービスは他にもありますが、学研が作成した教材というのは魅力的ですね!

 

そして新鮮だったのは、そのテキストの画面をこちらからも操作できることなんです。

上の画像で、先生の顔の下に青いボタンがあると思いますが、鉛筆マークで画像に線を描いたり、消しゴムで消したり、文字を入力したりなんかもできます。

 

双方で画面を操作できるのは面白いですね。

具体的には、3歳息子の体験レッスンの様子のところで詳しく説明しますね。

➡クラウティのサイトはこちら

 

実際の体験レッスンの様子

クラウティの体験レッスンは、15日間毎日1レッスンを受けられます

これはかなり太っ腹ですよね。

しかも家族でシェアできるので、我が家では4人全員が順番にレッスンを受けてみました。

 

小1の娘:【キッズ】絵本を読んでみよう!

クラウティで本を読む7歳

まず最初にレッスンを受けたのは小1の娘です。

私が読み書きを重点的に覚えさせたいという希望があったため、「絵本を読む」というコースを選びました。

 

モモシロ

1回目が「ごきげんいかが?」(How are you?)

2回目が「どこの出身なの?」(Where are you from?)

という本を読みました。

簡単な英語を読みながら、英語表現や答え方を覚えることができますね。

 

先生と一緒に、1レッスンで1冊の絵本を読みます。

画面に絵本が1ページずつ表示されるので、まずは先生が1人で読み、次に先生と一緒に読んでいきます。

 

それなりに楽しんではいましたが、娘はもっと遊びの要素のある楽しいレッスンを受けたかったみたいです。

ごめんね。。。

 

レッスン後に、先生からメールでレッスンカルテが届きました。

「あなたは可愛らしくって、レッスンでは礼儀正しく質問に答えられて、発音もがんばってやってたね。今日やったことはちゃんと復習してね。」という内容のことが書かれていました。

 

このレッスンカルテは届くときと届かないときがありました。

➡クラウティのサイトはこちら

 

【動画あり】3歳の息子:【キッズ】英語ドリルでおけいこ!

クラウティのレッスンを受ける3歳

3歳の息子がチャレンジしたコースは、「英語ドリルでおけいこ!」というものでした。

英語を勉強するのではなく、英語を使って幼児向けドリルのようなものを先生と一緒に解いていくので、とても楽しかったようです。

 

その中でも気に入ったのが「ちえ」。

 

仲間同士を線で結んだり、

クラウティのレッスンで画面を実際に触っているところ

 

アルファベットをなぞり書きしたりしました。

クラウティのレッスン画面(アルファベット)

 

こちらは、先生にスプーンに丸付けてね、フォークで丸つけてね、と指示されて丸をつけました。

クラウティのレッスン画面(操作後)

 

画面で分かるように、子供自身が指で画面をタッチして操作をするんです!

これ、子供にはゲーム感覚で楽しいですよね!

こういうタイプのレッスンは初めてだったので、息子も喜んでやっていました。

 

ただ、1回目のレッスンでは操作が必要なことを知らなかったので、タッチ操作ができないノートPCで受講してしまって失敗しました。

 

まだマウスがうまく操作できないので私がサポートしましたが、その次からはスクリーンタッチができるChromebookで受講しました。

 

モモシロ
スマホやタブレットであれば問題ないですね。

 

それでは、息子がレッスンを受けているときの動画を紹介します。

 

「Yes I can.」と答えるべきところを「Yes I am.」と答えてるのは、まあご愛敬ということで笑

動画にもありますが、時々先生が日本語を交えて話しかけてくれます。

 

ちょっと気になったのは、子供に1人で単語を読ませていたこと。

前に繰り返しているからといって、幼児にイキナリ単語を読ませるのは難しいですよね。

英語のレッスンを初めて受けるような幼児に求めるレベルではないのでは、とちょっと気になりました。

 

\無料体験が15日間毎日受けられる♪/

➡クラウティのサイトはこちら

※現在フィリピンのコロナ対策で人員確保の都合上、無料体験期間が一時的に3日間となっております。

私: 観光客へのおもてなし英会話

私はレッスンを受けるつもりはなかったのですが、コース内容が楽しそうだったのでチャレンジしてみました。

選んだのは「観光客へのおもてなし英会話」。

東京オリンピックを控えているし、外国でも日本のことを紹介する機会があるので、興味があってこちらにしました。

その中でも、「寺社仏閣などの様式やマナーを語ろう」というレッスンにしました。

神社の写真

 

テキストはお参りの作法や、お寺と神社の違いについて説明する対話パターンのものでした。

テキストの例文を先生の後に繰り返したり、先生とロールプレイング形式でパターンを変えて繰り返しました。

 

テキストの内容は興味深かったですが、基本的にテキストに沿って進みその例文を繰り返すという定型パターンだったので、ちょっと物足りなかったです。

 

モモシロ
大人向けのコースは、基本的には初心者向けかな、と思いました。

中級以上の方はフリートークのコースを選んで、そこで自分で学びたいトピックを提案するほうがいいかもしれません。

 

夫: はじめてのビジネス英語

英語超初心者の夫もせっかくだからレッスンを受けてみることにしました。

 

モモシロ
実際には、私が半ば強引にレッスンに誘いました。

 

夫はまさに学校を卒業してから英語はご無沙汰になっているパターンです。

そんな夫に私が勝手に選んだコースは「はじめてのビジネス英語 会議編」の「意見を出す」というレッスンです。

 

最初に先生に「How are you?」と聞かれ、「うー」とか「あー」とか口ごもってしまい、娘に助け船を出してもらっていました💦

 

その後、自分の意見を述べるときの表現、「I think …」や「In my opinion…」などで始まる文章をテキストに沿って先生と練習しました。

 

嫌がるかなあと思っていたのですが、久しぶりに英語に触れて刺激になったようで。

「結構いいじゃん🎶」

と言っていました笑

 

\無料体験が15日間毎日受けられる♪/

※現在フィリピンのコロナ対策で人員確保の都合上、無料体験期間が一時的に3日間となっております。

クラウティの注意事項

家族全員で2週間体験レッスンを受けてみましたが、不満に感じた部分もありますので率直にお伝えします。

 

クラウティの注意事項
  • 予約が取りにくい
  • テキストを読むだけになりがち
  • 大人のレッスンは初心者向き

 

予約が取りにくい

一番気になったのは、予約が取りにくいということです。

2週間のお試し期間があったとは言え、予約できない日もありました

 

私が日中は仕事をしているため、平日予約可能なのは夜間のみ。

その時間帯は特に予約が取りにくかったです。

受講可能時間は10:00~24:00となっており、深夜は空きがありましたが子供には無理ですよね。

 

クラウティに問い合わせたところ、会員が急増して講師が不足しているということでした。

現在講師の採用・増員を急いでいるとのことで、しばらくしたら予約の取りにくさも解消されるかもしれません。

 

また、クラウティでは予約が可能になるのが24時間前からなんです。

数日前から予約を入れておくというのができないのも予定が立てにくいですね。

 

テキストを読むだけになりがち

私のレッスンの感想のところでも述べましたが、大人のレッスンはテキストの復唱などに終始しがちだと感じました。

これなら、自分で同じような例文の本を読むのと変わらないのでは、とちょっと思いました。

そのため、中級者以上はつまらなく感じる場合もあるかもしれません。

 

子供の場合は、繰り返し練習することが有効な場合もありますよね。

大人でも、初心者で何から学習したらいいかわからない、発音を矯正してもらいたい、会話の流れや間合いをつかみたいといった目的の方には良いのではないかと感じました。

➡クラウティのサイトはこちら

 

クラウティの料金体系

クラウティの料金体系

出典:クラウティ

 

1日当たりのレッスン単価が150円以下と、かなり安いですね。

家族全員で4人受けるとすると、1ヶ月の料金が1人あたり1,000円ちょっと(1日1回の場合)。

そう考えると他社のオンライン英会話と比べてもかなり格安と言えます!

➡クラウティのサイトはこちら

 

クラウティの口コミ・評判

クラウティのネットやSNSでの評判・口コミを集めてみました。

 

まずは7歳のお子さんが体験レッスンを受けられた方の報告。

お子さんが楽しまれているようですね。 予約の取りにくさがネックになっている模様・・・。

 

 

この方も予約が取りにくいとおっしゃってますね。

いくら安くても予約ができないのは困りますよね。

 

モモシロ

やはり予約の取りにくさをネックに感じている方も多いようです。

この点が早く解消されるといいのですが。

➡クラウティのサイトはこちら

 

最後に: クラウティは小さいお子さんや兄弟がいる場合におすすめ!

クラウティは家族で分け合えるし、特に下の子がとっても楽しんでいました。

3歳ですと途中で集中力が途切れてしまうこともあるのですが、クラウティのレッスンは自分も参加できるので最後前積極的に取り組んでいました。

 

予約が取りにくさは、この後解消されていくことを期待しています!

\無料体験が15日間毎日受けられる♪/



※現在フィリピンのコロナ対策で人員確保の都合上、無料体験期間が一時的に3日間となっております。

↓クラウティは何位?
おすすめの子供向けのオンライン英会話ランキングはこちら!

子供向けオンライン英会話

もう迷わない!子供向けオンライン英会話8選!実際に試した効果と評判

 

セブ島・フィリピン親子留学、マイルで子連れ旅行についてもっと知りたい?

友だち追加

LINEでブログ更新情報をお知らせします。親子留学の無料相談もこちらからどうぞ。