英語のプロ集団が教えるQQキッズ⇒ここをクリック

バイリンガルのオンライン英会話 エイゴポップ(Eigopop)の口コミ!10歳が受講

英日バイリンガルの先生が楽しく教えてくれるエイゴポップ(Eigopop)の口コミ記事です。10歳の娘が2回の体験レッスンを受講しました。

エイゴポップのレッスンには、子供目線で開発されたオリジナルのメソッドがたくさん取り入れられていて、継続率はなんと90パーセント以上。

バイリンガルの先生が日本語でフォローしてくれますので、初心者のお子さんも安心して始めることができます。実際に子供が受講してみてよかった点、気になった点を詳しく解説します。

エイゴポップは次のような子に特におすすめです。

  • 優しい先生と面白い教材で楽しく英語を学びたい
  • 歌や漫画、クイズが好き
  • 英語だけだと緊張してしまうけど日本語でのフォローがあると頑張れる

クレジット登録不要なので、気になったらまずは2回の体験レッスンを受けてみてください。

\ 無料体験を2回受けられます/

このブログ記事を書いた人
モモシロ
  • 子供が2歳から一緒に試したオンライン英会話は25社以上
  • 自身は留学経験なしでTOEIC945点
  • 英語多読で子供の英語力が急上昇
  • 上の子小4で英検準2級、下の子年中で英検ジュニアゴールド
  • 幼児2人を連れての短期フィリピン親子留学3回⇒親子留学サポートをしています
  • モモシロのプロフィール

【こちらもおすすめ】子供オンライン英会話13選

目次

バイリンガル講師のオンライン英会話エイゴポップ(Eigopop)とは

エイゴポップのレッスンを受ける小学生の子供

エイゴポップ(Eigopop)の基本情報をお伝えします。

レッスン時間25分
対象年齢4歳~14歳
講師国籍日英バイリンガル
教材オリジナル教材
使用ツールChrome/専用アプリ
レッスン形式マンツーマン
レッスンシェアできる(ファミリープラン)
体験レッスン2回
月額料金週1回8,800円~

エイゴポップの講師は全員バイリンガルです。マンツーマンのレッスンは日時固定制で、基本的に先生の指名はなしというのが特徴です。子供の好きな先生を毎回指名するのもいいのですが、いろいろな先生から教わるメリットもありますよね。

また、日時が決まっているのでその都度予約の必要がないというのは親はとっても楽です

そして、オリジナルに開発されたレッスン教材がなかなか面白いのです。

  • ジェスチャーde発音
  • カラオケde英会話
  • 漫画de英会話
  • ロールプレイ
モモシロ

ジェスチャー?カラオケ?とても気になりますよね!

エイゴポップは、子どもたちが楽しく英会話を学べるように趣向を凝らしたオリジナル教材を使用しております。
単語のイントネーションを指でなぞりながら発音する『ジェスチャーde発音』、フレーズを歌って覚える『カラオケde英会話』、吹き出しのセリフを自分で考える『漫画de英会話』、カードを動かしてシーンを作る『ロールプレイ』など、Eigopop独自のアプリだから実現した、他にはない新しいアプローチの教材を使用しております。

エイゴポップのメルマガより引用

他にもいろいろありますが、後ほど写真付きで詳しく説明しますね。

【口コミ】エイゴポップ(Eigopop)を10歳の娘が体験

10歳の娘がエイゴポップの無料体験レッスンを受講しましたので、その様子をお伝えします。1回目は英語にちょっと慣れてきた子向けのレッスンで、2回目は1回目よりレベルがかなり上がった英語リーディングのレッスンとなりました。

エイゴポップを継続受講してレベルが上がっていったら、最終的にはリーディングのレッスンとなります。この記事の2回目のレッスン報告は、英語経験者の子やレッスンを受け続けてレベルが上がるとどんな内容のレッスンを受けられるかを確認していただくことができます。

無料体験レッスンの予約方法

エイゴポップの体験レッスンは、Webから簡単に申し込むことができます。

モモシロ

予約完了までの手続きがとっても簡単でした!

まずは、フォームに名前とメールアドレスを入力します。

エイゴポップの会員登録画面

確認メールが送られてくるので、そこに書かれている認証コードを入力します。

エイゴポップの会員登録認証画面

その後、パスワードやレッスンの希望曜日と時間を入れると登録完了です。先生は自動的に割り当てられます。

エイゴポップの会員登録画面

希望の曜日と時間で、自動的にレッスンが設定されました。2回目の体験レッスンは1回目の1週間後の同じ時間です。うちは2回目のレッスンの時間には予定があったのでその場で予約変更をしましたが、カレンダーから簡単に予約変更できました

エイゴポップのカレンダーページ
モモシロ

会員登録からレッスン予約・変更までスムーズにできて使いやすかったです。

予習コンテンツ

レッスン前に次のレッスンの予習をすることができます。以下のように、レッスンで出てくる単語やフレーズを確認・練習できるんです。

エイゴポップの予習復習コンテンツ(単語)

単語カードは、絵をタッチすると発音も聞けます。レッスンで学ぶ単語とその発音を事前に確認できるのはいいですね!

こちらは単語リストです。

エイゴポップの予習復習コンテンツ(単語とイントネーション)

右側の記号については後で説明しますね。

レッスンはエピソード1の「フルーツ」からのスタートとなっていました。予習コンテンツの内容的に英語経験者の小5の娘には易しすぎるように感じました。その場でチャットで連絡すると、すぐにレベルを変えてもらえました。

モモシロ

1回目の体験レッスンでの様子を確認して、2回目以降さらに調整してくださるということでした。

エイゴポップのレッスン口コミ1(エピソード31ショッピングセンター)

1回目のレッスンは時間ぴったりに入室しようとしたらちょっと手間取ってしまいました。しかも、初回だったので入室したらシステムの動作テストが開始され、ちょっと焦りました。こちらの不手際で開始が遅れてしまったのですが少し延長してくれてありがたかったです。5分前くらいに入室して待機するのがよさそうです

初回の先生は明るく元気にレッスンを進めてくれる女性でした。娘の好きなタイプの先生です。先生は最初は日本語と英語を交えて話しかけてくれましたが、娘が英語だけでも理解できると判断されたようで途中から英語だけで進行してくれました。初心者の子はもちろん日本語でのフォローがしっかり入ります。

モモシロ

バイリンガルの先生なので英語もネイティブレベル。子供の反応を見ながら、対応を柔軟に変えてくださったようです。

受講したのはエピソード31の「ショッピングセンター」です。お買い物に関する単語や表現を先生と一緒に練習しました。

たとえば、こちらのClothing shopという言葉が出てきたのですが、

先生が「Clothing shop」と発音しながら、画面いっぱいに青い記号が現れました!

エイゴポップのレッスン画面(バイリンガル講師)

これが「ジェスチャーde英単語」というものです。これは、エイゴポップオリジナルの単語のイントネーションを子供でも分かりやすいように視覚化したものなんですね。

今回の「Clothing Shop」で出てきた滑り台のような形は、最初が強調されてストンと落ちるイントネーションを表しています。そして先生は、発音をしながら手をぱっと広げて下に下ろすという、手によるジェスチャーを使ってイントネーションを表現していました。

同様に、こちらの「Hair salon」の場合は、滑り台のような記号で表されています。

この記号はなだらかな流れのように発音するという意味となります。最初は何かな?と驚きましたが、これはエイゴポップオリジナルのメソッドだそうです!

モモシロ

子供にジェスチャーde英単語いついて聞いてみたのですが、記号とジェスチャーで表現されると「なんとなくわかる」と言っていました。

また、単語を確認しながら、その単語に関連する質問をされました。単調な単語確認ではなく、その単語から話を広げていってくれるのがいいと思いました。

単語をひと通り確認した後は、イラストを見ながら単語を使った表現を学びました。

エイゴポップのレッスンを受ける小学生の子供

次にカラオケde英会話を行いました。カラオケで英語表現を覚えようというものです。以下の動画は今回の「ショッピングセンター」のレッスンでの予習コンテンツです。

カラオケというより、リズムに合わせて英語表現を声に出す「チャンツ」のような感じですね。先に英語を聞いて、それを文を見ながら声に出して言ってみる(それを自分の耳で聞く)という耳⇒目⇒口⇒耳の順でのインプットが効果的ですね。また、カラオケ部分にリズムをサポートする電子音が入っているのも良く考えられています。

以下の音声は実際のレッスン中に子供がカラオケde英会話を行っている時のものです。子供のリピートがちょっとおぼつかないですが…。

カラオケ音声に続いて子供がリピートし、それを先生がGood!など声掛けしていますね。

モモシロ

年齢が低いうちはいいですが、大きくなると先生の前でチャンツを言うのを恥ずかしがるようになる子もいるかもしれませんね。

続いてカードを使った「ヒントゲーム」をやりました。これ、単純そうだったのですが娘がとっても楽しかったと言っていたゲームです。どういうゲームかというと、先生と交代でカードを引き、相手が引いたカードの中身を交互に当てるというものなんです。

たとえばこちらの画面では、娘には見えている「Hair salon」のカードは先生には見えていません。娘は「Hair salon」に関するヒントを先生に出していき、先生が何のカードかを当てます。

エイゴポップのレッスン画面(カードゲーム)
モモシロ

娘はここでは「きれいになるところ」とヒントを出していました。

次は子供が当てる番です。先生に見えているカードが子供には見えません。先生がどんどんヒントを出していくので、何の単語かを当てます。

エイゴポップのレッスン画面(カードゲーム)

娘の負けず嫌いな性格が刺激され、めちゃめちゃ頑張って当てようとしていました!

この時のレッスンでは、冒頭で紹介した漫画de英会話はやらなかったのでエイゴポップの方に聞いてみました。今まで学んだ内容を漫画を使った会話形式で確認する中級者向けのカリキュラムで、英語表現をどのような場面で使うかを体感できるものということでした!

漫画de英会話

この漫画de英会話もそうですが、エイゴポップで使われている教材のイラストはキレイで分かりやすいですよね。そんなところも気に入りました。

レッスン後の娘は、カードのゲームがとても楽しかったのでまたやりたいと話してくれました。

エイゴポップのレッスン口コミ2(エピソード84「Aladdin and the Magic Lamp」)

2回目はレベルが調整され、エピソード31から84へと一気にレベルアップしました。1回目の先生が娘の英語を結構褒めてくださったのと、レッスン中に「英語の本を読んでいる」(普段受講しているマジックキーの多読レッスンのこと)と話したため、2回目はリーディングをメインとしたレッスンとなりました。

予習の単語も難易度が上がっています!

エイゴポップの単語カード

メインレッスンであるリーディングは「アラジン」のお話でした。予習コンテンツとして、イラスト入りの文章をPDFで確認することができます。

エイゴポップの予習コンテンツ(ストーリー)

前回との違いは、単語やカラオケは事前に確認しておけばなおいいけど、レッスンでやるので必須ではない感じでした。ただ、このリーディング課題について事前に読んでおかないと本番のレッスンの成果に大きな差がでるように感じました。

モモシロ

ただ、PDFでの配布で読み上げ音声がなかったのが残念です。事前学習でも読みや発音を確認した上で読ませたいので。

後日談:エイゴポップの方がこのブログを読んでくださり、リーディングの読み上げ音声に完全対応してくださいました!素早い対応に感動です!

早速コンテンツを確認してみたんだけすが、本当に読み上げ音声を再生できるようになっていました!

発音速度も調整できますし、これはすごいですね。受講したところまでは確認できるので、かけ流しとしても使えます。

さて、前回の失敗を生かして今度は遅れないように時間の少し前からスタンバイしていました。レッスン前はレッスンまでのカウントダウンが表示され、その回のカラオケde英会話の曲が流れていました。

エイゴポップのレッスンが始まるのを待つ小学生の子供

簡単な挨拶の後、単語の確認、カラオケde英会話と続きました。

モモシロ

単語は、Complainの過去形・過去分詞は何?と聞かれたり、Braveの意味わかる?説明してみて?など、単語レベルも質問内容もレベルアップしたのがわかりました。

続いて、本題のリーディングです。まずは、登場人物などを確認しました。

エイゴポップのレッスンを受ける小学生の子供

その後、アラジンのお話に入ります。子供が音読をして、内容に対して先生が質問をして答えるという形で進められました。

事前にお話を読んではいたものの、ちょっと難しかったのか苦労しながら読んでいました。

エイゴポップのレッスンを受ける小学生の子供

2回目の先生は1回目の先生とがタイプが異なり、淡々と進めるどちらかというとクールなタイプでした。前回気に入ったカードのクイズもなく、レッスンのレベルが上がったこともあり本人にとって楽しさは半減してしまったようでした。

エイゴポップのレッスン口コミ3(エピソード85「Aladdin and the Magic Lamp パート2」)

通常の無料体験は2回ですが、レッスン終了後にエイゴポップの方からチャットでご連絡があり、2回目で本来行うべきだったカードゲームがミスにより行えていなかったということで、もう1回トライアルを受けさせていただけました。

今回もレッスンの少し前に待機。前回は気が付かなかったのですが、その日のレッスンで学ぶ単語が画面に表示されていました!

エイゴポップのレッスンの開始を待つ小学生の子供

子供が画面下に並んでいる単語をタップすると、その単語が上の部分に表示されるんです。時間が来るまで単語カードで遊びながら待てるのはいいですね!

3回目のレッスンは男の先生です。レッスン自体はほぼ英語で進行されましたが、「先生は日本語も話せるから心配しないでね」と最初に伝えてくれたので娘はほっとしたようです!

モモシロ

見た目はちょっとワイルド系の先生だったので娘が緊張しないかな、と思ったのですが、明るくて楽しかった!と後で話してくれました。

内容は前回のアラジンのお話の続きです。前回と同様に単語の確認・練習をしたあと、音読に入りました。

エイゴポップのレッスンを受ける小学生の子供

娘がたどたどしく読み進めていく中、「Very Good!」など合間にポジティブな声掛けをしてくれたり、間違ったところはさりげなく訂正してもらえたので、なんとか最後まで読み切ることができました!

続いて、お話の内容についての質疑応答がありました。娘の回答が完全な文章で答えられるようさりげなくサポートが入ったのはさすがだなと思いました。

そしてその後は前回できなかったという「ストーリーの再話を行うカードゲーム」に入りました。

エイゴポップのレッスン画面

お話の内容が書かれたイラストと、関連する単語が書かれたカードがランダムに出てくるので、先生と一緒に正しいイラストと単語のペアを作ります。

エイゴポップのレッスンを受ける小学生の子供

カードも単語も子供が画面操作でスクロールをして動かせるようになっています。

それぞれのペアが完成すると、そのペアをお話の順番に並べ替えます。

エイゴポップのレッスン画面

お話の順番の並べ替えが完成したら、今度は、1番目から関連する単語を使って、イラストの内容を子供が説明していきます。

モモシロ

ここでポイントが高いなと思ったのは、単語が意図的に原型で表示されているということです。

たとえば、1番の「find」はそのまま使わず「finds」とか「found」に変えなくてはいけませんし、そのまま単語を適当につなげるだけでは正確な英語になりません。子供の文法理解度がわかりますし、会話のなかでもきちんと正しい英語が使えるようになる訓練になると思いました!

最後に、お話のなかで「3つの願い事を叶える」というシーンが出てきたので、3つのお願いを叶えてもらえるなら、どんなお願いをする?と質問されました。これが意外と苦戦して、なかなか答えられなかったので宿題になりました。

イエス・ノーなどの正解のある質問ではなく、自分で考えるような質問をしてくたのもよかったです。

この後少し時間が余ったのでフリートークとなり、子供が飼い猫の紹介などをしてレッスンは終了となりました。

レッスン後のフィードバック

各レッスンの終了後、先生からの評価やコメントが送られてきました。驚いたのはその情報量の多さです!

子供へのメッセージに加え、レッスン内で実際に確認した単語にチェックが入っていてわかるようになっています。

エイゴポップの先生からのフィードバック

こちらはカラオケde英会話で使った表現です。

エイゴポップの先生からのフィードバック

以下は実際に学んだフレーズが細かく記録されています。

エイゴポップの先生からのフィードバック

さらに、全体コメントも盛りだくさん!これは、次の先生への引き継ぎもかねて書かれているのではないかと思います。

エイゴポップの先生からのコメント

1人の生徒の1回のレッスンに対してこれだけのフィードバックを書いているのはすごいと感心してしまいました。先生が変わっても次の先生に前のレッスンの様子がちゃんと伝われているという点で安心感がありますね。

バイリンガル講師にはメリットがたくさん!エイゴポップ(Eigopop)を実際に受講しての感想

レベルの違う複数回の体験レッスンを受けましたが、初心者さんはもちろん、上のレベルに上がっても、さらに成長していけるカリキュラムになっていました。

初心者向けレッスンではアルファベットやフォニックスも取り入れ、単語やフレーズを身についけて会話に広げられるようにして、その後の英語のリーディングにつなげていくという流れがとてもよくできていると感じました。

今回、エイゴポップのレッスンを受けて、以下のようなバイリンガルの先生のメリットを再認識することができました。

  • 英語がネイティブレベルで発音がいい
  • 日本語で助け舟を出してくれる
  • 英語でうまく伝えられないことも意図をくみ取ってくれる
  • 話すスピードや英語(単語)の難易度を相手のレベルに合わせて調整できる
  • 子供が必要以上に緊張しないで受けられる

先生からのフィードバックに、「少し速めの英語で話してみましたがちゃんと理解しているようでした」と書かれていたんです。これって、ネイティブの先生だとなかなかできないんですよ!自分のスピードで話しているのが普通なので、相手の様子を見ながらゆっくり話したり早めに話してみたりというのは、日英バイリンガルならではのメリットですね!

ただし、なんでも日本語を多用するのではなく、教材にはあえて日本語が使われていなかったのは好印象です。子供に合わせてできる限りオールイングリッシュにつなげていけるよう、でも難しい場合は日本語でサポートしていくという姿勢が感じられました。

さらに、エイゴポップの先生は子供を誉めたり励ましたりするのが上手な先生ばかりだったのも印象がよかったです。

エイゴポップ(Eigopop)のよかったところ

エイゴポップを実際に受講して感じたメリットは以下になります。

  • レッスンは英語/日本語どちらもOK!
  • 英語オンリーでイラストが多用されたオリジナル教材が楽しい
  • フォローが丁寧&親切

バイリンガルの先生なので、英語でも日本語でも対応してもらえるのは大きいです。英語を始めたばかりの子には進行や説明を日本語を交えて。慣れてきたら徐々に英語の比率を上げていくといったことができます。いきなりオールイングリッシュで戸惑ってしまう子もいますので、やはり日本語でフォローしてもらえる安心感というのはありますね。

オリジナル教材はジェスチャーde発音、カラオケde英会話、漫画de英会話など、キレイなイラストがたくさん使われて子供が楽しく英語を学べるのですが、それだけでなくCEFRという外国語学習の指標に沿って、段階的に英語力をつけていくよう設計されているのは見事です。

以下はエイゴポップのカリキュラムとCEFR・英検の対応表です。英検受験の目安にもなりますね。

エイゴポップのレベルと、CEFR・英検レベルの対応表
引用:エイゴポップ公式サイト

また、フィードバックやチャットでのサポートも迅速で丁寧でした。何かあればすぐ対応してもらえました。

\ 無料体験を2回受けられます/

エイゴポップ(Eigopop)の気になったところ

続いて、エイゴポップで気になったところもお伝えします。

  • 月謝が高め
  • 先生は指定できない
  • カラオケを嫌がる子もいるかも

料金についてはこの後説明しますが、一般的なオンライン英会話と比べると料金は高めです。ただし、講師が全員バイリンガルで、1回のレッスンの質が高いということを考えると妥当な料金です。

英語もネイティブレベルで子供にしっかり教えられる先生を厳選しています。

Eigopopでは生きた英会話を学ぶためには、国際的な経験を持つ先生が必須と考えます。そのためEigopopは海外経験を持つバイリンガルの先生のみを採用しています。そして、明るくフレンドリーで、英会話を身近に感じさせながらも、高度な学習体験を提供できる優れた人材のみを厳選しています。

Eigopopのメルマガより

もしもっと月額料金が安いオンライン英会話を希望される場合は、バイリンガルの先生ではありませんが別記事でご案内しています

エイゴポップは先生の指定はできませんが、全員レベルが高いバイリンガル講師であること、次の担当の先生への引継ぎがしっかりされることを考えるとこれもあまりデメリットではありません。

ただ、娘が受けた時もそれぞれの先生のタイプがだいぶ違いましたので、講師の質という意味ではなく、子供との相性が合わない先生になってしまう可能性はあります。そんな時は、サポートに連絡して相談してみるのがいいかと思います。

また、体験レッスンのところでも書きましたが、エイゴポップの売りの1つであるカラオケde英会話は、年齢が上がると恥ずかしく感じて嫌がる子もいるかなというのが、ちょっとした懸念事項です。

エイゴポップ(Eigopop)の料金

エイゴポップの料金は以下になります。週1回から受講可能で、曜日と時間は固定になるのでその都度予約する必要がありません。

シングルプラン週1回8,800円/月
週2回14,600円/月
週3回16,800円/月
ファミリープラン週2レッスン(2人用)14,400円/月~
週3レッスン(3人用)16,600円/月~
※2023年4月時点の情報

週あたりの回数が増えると、1回あたりの料金は安くなります。また、ファミリープランでは兄弟でレッスンを分け合うことができます。

バイリンガル講師の共通点があるエイゴポップ(Eigopop)とグローバルクラウンの比較

エイゴポップは、同じくバイリンガル講師のグローバルクラウンと共通点が多いと感じました。

曜日や時間が固定制だったり、先生の指名はなし、独自開発された教材を使用する点も共通していますので、2社を簡単に比較してみます。


エイゴポップ

グローバルクラウン
違い
講師バイリンガルバイリンガル
レッスン受講可能時間10:00~21:00月〜金15:00~21:00
日曜日 10:00〜17:00
グローバルクラウンは
時間帯が狭い
レッスン時間25分20分グローバルクラウンは
5分短い
週1回8,800円9,800円1分単価は
エイゴポップが安い
週2回14,600円12,800円1分単価は
エイゴポップが安い
週3回16,800円14,800円1分単価は
グローバルクラウンが安い
週4回17,800円エイゴポップは週4回以上なし
週5回19,800円
ファミリープラン
(週2レッスン)
14,400円~兄弟プランはエイゴポップのみ
ファミリープラン
(週2レッスン)
16,600円~
公式ページ詳細を見る詳細を見る
※赤字は1分あたりの単価が安いほう
※グローバルクラウンは12カ月プラン、24カ月プランもあり
※1ヶ月の週数は4.3週で計算

グローバルクラウンと比較して、エイゴポップのオリジナルカリキュラムのほうは、かなり独創性が高いと感じました。予約管理システムも非常に使い勝手がよく、利用者がストレスを感じない工夫がすごくされているというのが個人の感想です。

2社で違う点は、レッスン時間が25分と20分でグローバルクラウンのほうが5分短いこと、またグローバルクラウンは平日のレッスン時間は15時からなど、受講できる時間帯が狭めです。個人的には1回20分のレッスンはちょっと短く感じます。

料金に関してはグローバルクラウンのレッスンは1回20分のため、料金を単純比較することはできません!

レッスン1分あたりの単価を計算したところ、週2回まではエイゴポップ、週3回はグローバルクラウンのほうが安くなります(グローバルクラウンの12か月プラン、24カ月プランは計算から除外)。

また、エイゴポップは週3回までのプランしかありませんが、グローバルクラウンは週5回プランまでありますのでたくさん受けたい場合はグローバルクラウンですね。

ただし、グローバルクラウンには兄弟で分け合うことができるファミリープランはありません。兄弟で受講する場合はエイゴポップのほうが向いています。

兄弟での受講を考えている場合は以下も参考になさってください。

モモシロ

迷ったらどちらも体験レッスンを行っていますので、2つとも受けてみてください。

\2回の無料レッスンを受けられます/

※クレジットカードの登録などは不要です。

エイゴポップ(Eigopop)の口コミまとめ!

子供が実際にエイゴポップのレッスンを受けてみて、エイゴポップをおすすめできるのは次のような子です。初心者さんに特におすすめですが、英語経験者でも良質なレッスンを提供してくれます。

  • 優しい先生と面白い教材で楽しく英語を学びたい
  • 歌や漫画、クイズが好き
  • 英語だけだと緊張してしまうけど日本語でのフォローがあると頑張れる

無料体験では支払い情報の登録も不要ですし、自動更新されてしまうこともありません。安心して英語ポップでバイリンガルの先生の良さや楽しい独自機能を試してみてください。

\ 無料体験を2回受けられます/

※クレジットカードの登録などは不要です。

おすすめの子供向けオンライン英会話スクールを幼児さん・小学生別に紹介しています。

目次