QQキッズ 全プラン初月50%OFFキャンペーン(11/30まで)➡ここをクリック

QQキッズのポイントシェアとは?ポイントを無駄にしない裏技

オンライン英会話の大手「QQEnglish(キューキューイングリッシュ)/QQキッズ」には、消化しきれなかったレッスンを有効活用できる「ポイントシェア」という便利な機能があります。このポイントシェアはどういうものかや、その具体的な手順を説明します。

子供がQQキッズでレッスンを受けましたが、とても良さそうだったので親の私もQQEnglishを始めてみたんです。

ただ、予定が立て込むと思ったよりレッスンを消化できなくなることもありますよね。QQEnglishでは使い切れなかったポイントを、レッスンチケットとして家族や友人にプレゼントできるんです。

このポイントシェアという制度は子供向けのQQキッズと大人向けのキッズQQEnglish間でもできるので親子間のシェアも可能!これはいいですよね。

ただし利用に関しては注意事項もありますので、その点についても説明しています。

こんな方に読んで欲しい
  • 忙しくなってQQEnglish/QQキッズのレッスンを消化しきれないかも
  • QQEnglish/QQキッズのレッスンを家族や友人にプレゼントする方法を知りたい

QQキッズの公式サイト

総合おすすめランキング!

我が子が25社以上利用した上で本当におすすめできる12社を厳選!

おすすめの子供オンライン英会話12社の紹介

目次

QQEnglish/QQキッズのポイントシェアとは?

QQEnglishのポイントシェア機能とはどういうものかについて説明します。

QQEnglishでは家族間でもレッスンを分けあえない

QQEnglishではアカウントの共有は禁止されています。オンライン英会話スクールによっては、1つの契約で兄弟や家族でレッスンを受講できるようなところがありますが、QQイングリッシュはレッスンを受ける人ごとに個別のアカウントが必要です。

QQEnglishでは翌月へのポイントの持ち越しができない

また、QQEnglishはポイント制となっており、1ヶ月で使い切らなくてはいけません。使い切れなかったポイントを翌月に持ち越すことはできないんです。使い切れなかった分は無効になってしまいます。

その代わり家族や友達にポイントをプレゼントできるんですね。これがポイントシェアという機能なんです。

モモシロ

家族だけでなく友人にもシェアできるというのは嬉しいですね

自分または子供がポイントを使い切れない場合や、夏休みなど限定で子供にたくさんレッスンを受けさせたい場合などぜひ利用してみてください。

では、このポイントシェアについてもう少し詳しく説明しますね。

ポイントシェアができる相手は?

ポイントシェアできる相手は、家族会員だけではありません。血縁関係のない友人・知人など、誰にでもプレゼントできますよ。

ポイントシェアができるのは有料会員だけ?

ポイントを送ることができるのは有料会員だけです。有料会員であっても、一度解約の手続きをしてしまったらポイントシェアの機能は利用できませんので注意してください。

では、ポイントの送り先はどうなのでしょうか?

これは実際に試してみたのですが、会員登録をしていれば有料会員ではなくても、チケットを受け取って利用することができました。

モモシロ

私は以前有料会員で今は解約してしまったのですが、子供が使い切れなかったポイントをチケットとして受け取ることができましたよ!

QQEnglish/QQキッズのポイントシェアの手順

それでは、ポイントシェアの具体的な手順を説明します。

STEP
QQEnglish/QQキッズのページにログイン

ポイントを送る側のアカウントでログインします。ポイントシェアはスマホやタブレットのアプリからはできないため、PCからアクセスするか、ブラウザに切り替えてQQEnglishのサイトにアクセスします。

STEP
自分のアカウントから[ポイント購入・履歴]を選択
STEP
[ポイント履歴]タブに切り替え、[お友達にポイントを共有する]を選択

現在持っているポイントの数が表示されていますが(画像の場合は300ポイント)、これを全部シェアするという意味ではないのでご安心ください。シェアするポイントはこの後指定します。

STEP
共有するポイント数を指定して[確認する]を押す

ここでポイント数を指定します。共有できるのは50ポイントから。50ポイント単位で最大200ポイントです。50ポイントにつきレッスン1回分のチケットになります。

STEP
ポイント数を確認してURLを作成

確認のメッセージが出ます。OKなら[URLを作成]ボタンを押します。

STEP
URLをコピー

[シェア履歴の詳細]にシェアのためのURLが表示されます。[URLをコピー]ボタンを押します。

お友達にシェアする場合はこのURLをメールなどで相手に送れば完了です。

STEP
(家族の場合)別ウィンドウでチケットを受け取るアカウントに切り替える

ここからは家族間でのポイントシェアなど同一端末でを受け取る方法について説明します。

今まではポイントを処理するアカウントで操作しましたが、今度はチケットを受け取るアカウントに切り替えます。

たとえば、親から子にシェアする場合は、子供のアカウントに入り直します。

STEP
(家族の場合)コピーしたURLページを開く

コピーしたURLをブラウザのアドレスバーに貼り付けると上記のようなページが出るので、[ポイントを受け取る]ボタンを押します。

STEP
完了!

図のようなメッセージが表示されます。これで、受け取りが完了しました。ここからそのままレッスンを予約することもできます。

STEP
チケットが付与されていることを確認

念のため、チケットが届いていることを確認します。マイページから[チケット/クーポン適用]を選択します。

今回受け取ったチケット1回分が、「シェアチケット」として付与されていることを確認できました。

ポイントシェアの注意事項

ポイントシェアをする場合の注意事項がいくつかありますので利用前に確認してください。

同じ相手には月1回しかポイントシェアできない
同じアカウントには月1回しかシェアできません。次にシェアできるのは30日後になります。
ポイントシェアできるのは最大200ポイント
1回にシェアできる上限は200ポイント(チケット4枚)までになります。
チケットの有効期間は30日間
チケットの有効期限は受け取り後30日間です。それまでに消費しないと無効になってしまいます。
チケットは20日以内に受け取る必要がある
チケットはURL作成から20日以内に受け取る必要があります。

子供はQQキッズ!親子でQQEnglishを楽しもう

QQEnglishは1人ずつ契約しなくてはいけませんが、親子や兄弟間でポイントをシェアし合えるのは便利な機能ですね。子供向けのQQキッズも初心者から上級者にまで対応した豊富なコースが用意されています。

キッズ限定で月4回のコースもありますし、親子で紹介制度を利用することも可能です。小3の子供が体験したときの様子は以下のブログ記事で紹介しています。

期間限定キャンペーン中

新規入会で初月50%オフ!(11/30申し込みまで)

\ 体験レッスンが無料で2回受けられる /

体験だけなら支払い情報登録不要

おすすめの子供向けオンライン英会話のまとめ記事もご覧くださいね。

\モモシロおすすめ!/
よかったらシェアしてね
目次