フィリピン親子留学情報は別サイトに移動しましたここをクリック

オンライン英会話は子供に効果なし?5年で20社利用したリアルな効果

このブログ記事では、子供のオンライン英会話歴7年目、20社以上の体験レッスンを子供と受けた私モモシロが、継続して利用したからこそわかるオンライン英会話の効果、そして子供向けオンライン英会話のメリットとデメリットを詳しく解説します。

オンライン英会話はあまり効果ないから意味ないって聞いたんだけど…

子供にオンライン英会話始めさせたいと思っているのに、せっかくやっても効果ない聞いたら気になってしまいますよね。

子供のオンライン英会話には、子供が楽しく英語を続けられる英語への苦手意識がなくなる聞く・話す能力が伸びる、という効果があります。忙しい我が家は習い事の送り迎えも負担だし、オンライン英会話がなかったらおうち英語は続けられていなかったでしょう。

でもうちはあまり効果を感じられなくて…

実際に初めてみたけど思うような効果を感じられない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、オンライン英会話だけでの英語学習には限界があるのも事実です。目的を持って選ばないと十分な効果を出すことができません。子供が小学生になってから感じ始めたオンライン英会話の壁と、それをどうやって打開したかについても解説していきます。

\マジックキーで英語多読を始めて子供の英語力が急激にアップ/

目次

オンライン英会話で感じた子供の効果

オンライン英会話を受けてから子供の成長を感じたのは以下のことです。これは、明らかにオンライン英会話の効果だと感じています。

  • 英語を話すことを嫌がらない・緊張しない
  • 先生の指示を理解して対応できるようになった
  • 質問にYes/Noや単語ではなく文章で答えられるようになった
  • わからないことは自分から質問ができる
  • もっと話せるようになりたいと英語への意欲が沸いた

特に、英語をやらされているのではなく、自分ができるようになりたいという気持ちになったのは、日々のオンライン英会話での経験の積み重ねだと感じています。

うまく伝えられないというもどかしさや、難しくて理解できなかったという悔しさが本人のやる気を引き出したようです。

オンライン英会話は活用次第で効果を出せる

オンライン英会話は効果がないといわれるのには理由があります。もちろん、効果ゼロということはありませんが、正直オンライン英会話だけでは偏りがあり、継続するにつれて限界が出てきたことも実感しています。

オンライン英会話のメリットとデメリットを把握してうまく活用することで、効果を最大限に高めることができます。

そのために重要になるポイントは以下です。

  • 目標を立てる
  • 子供の年齢や興味、目的に合ったオンライン英会話を選ぶ
  • オンライン英会話では不足する部分を別で補う

ただレッスンを受けさせるのではなく、子供の様子を見ながらサービスやコースを変えていったり、ある段階からはオンライン英会話だけでは足りない部分の補足も必要です。

モモシロ

我が家は子供にドンピシャなところを選び、レッスンを定期的に見直すことで効果を最大限に引き出すことができています!

子供向けオンライン英会話のメリット

子供オンライン英会話

英語教室に通うのと比較した場合のオンライン英会話ならではのメリットをお伝えします。

オンライン英会話のメリット
  1. 価格がお手頃
  2. 送り迎えが不要
  3. マンツーマンでじっくりできる
  4. 予約の柔軟性が高い
  5. レッスンレポートや録画で学習を確認できる

オンライン英会話のほうが価格がお手頃

オンラインですと、通いの英語教室などのように場所代がかからないため価格が安くなります。その中でもフィリピン人講師など拠点が人件費が安い場所にあったりすると1レッスンあたりの費用はかなり格安になります。

英会話教室は週1回のところが多いですが、それ以上受講したい場合は特に、オンラインはかなり経済的です。

月額料金が安いオンライン英会話についてはこちらにまとめています。

オンライン英会話だと送り迎えが不要

実際に利用して感じるのですが、他の習い事のように送迎の必要がないのが親としてもとても楽です。子供が小さいうちは隣に座ってサポートしなくてはいけない場合もありますが、慣れてきたら近くで見守りながら家事をしたりもできます

モモシロ

我が家も以前は週に1回電車で英会話教室に連れて行っていたのですが、半日がかりになるので大変でした。

また、ネット環境さえあれば、外出先でもレッスンを受けられるというメリットもあります。熱があるので幼稚園(学校)は休ませたけど本人はいたって元気!という場合も、オンラインならレッスンを受けられます。

オンライン英会話はマンツーマンでじっくり受けられる

子供向けの英会話教室だと、グループレッスンが多いですよね。人数が多いと1人が英語を話す時間はすごく短くなってしまいます。そのため、1レッスンが50分~1時間というところが多いのですが、そうすると子供が小さいときは途中で飽きたり疲れてしまったりしていました

また、子供が気分が乗らなかったり機嫌が悪いときは、他のお子さんのご迷惑になるのではと他の親御さんに気を遣ってしまいました

その点マンツーマンですと、先生が自分の子供だけに対応しますので、子供のペースで進められるんです。1レッスンの時間は25分のところが多いのですが、それでも1密度はグループレッスンより濃いですね。

反対に、他の子から刺激を受けるグループレッスンのメリットもあるな、と感じました。

モモシロ

積極的に発言する子やよくできる子がグループにいると、子供もやる気になるみたいです。

オンライン英会話のほうが予約の柔軟性が高い

英会話教室だと曜日・時間が固定のところがほとんどです。他の予定や体調不良でお休みしても、振り替えできないところもありました。

オンライン英会話だと自分たちの都合のいい時間に予約ができるところも多いです。

また、先生も選ぶことができます。気に入った先生がいればその先生の予約が取れる時間にあわせて予約できますし、いろいろな先生に受けさせたい場合はプロフィールを確認しながら良さそうな先生を選ぶことができます。

モモシロ

逆に曜日と時間が固定でないことでスケジュール管理が必要になります。うっかり忘れてしまいがちなのでその点は注意が必要です!

当日や直前にリマインダーのメールを送ってくれるところもありますし、グローバルステップアカデミーは5分すぎてもログインがない場合は確認の電話をかけてきてくれました。

オンライン英会話ではレッスンレポートや録画で学習を確認できる

ほとんどのオンライン英会話スクールは、レッスン後に学習した内容や子供へのメッセージを送ってくれたりします。先生からのメッセージは子どもも励みになりますね!また、レッスンの様子を録画で後から確認できるところもあります。

レッスン動画を確認できるオンライン英会話

苦手部分の確認にも使えますし、成長記録として時間が経ってから見直すのも面白いですよ。

子供向けオンライン英会話のデメリット

一方、オンライン英会話には次のようなデメリットもあります。

オンライン英会話のメリット
  1. 生の英語環境にはかなわない
  2. 気分の切り替えが難しい
  3. インプットが十分ではない
  4. 受けっぱなしになってしまう

やっぱり生の英語環境にはかなわないことも…

キッズルーム

オンライン英会話だと海外留学や海外旅行など外国に滞在したり、インターナショナルスクールなど実際に英語を使う環境に身を置くよりは臨場感に欠けてしまうんですね。

うちは時々ネイティブの先生に自宅に来ていただいたり、短期ではありますが親子留学をして現地の小学校に行ったこともあります。その様子を見ていると、本人が影響や刺激を受けたりする度合いはオンラインより圧倒的に大きいように感じます。

通学の英会話教室と比べても、先生と対面して直接ふれ合うことができないでどうしても受け身になってしまいます。

そういう意味では、フィリピンの語学学校のDETi(デティ)のコースは、学校周辺の動物を紹介してくれたり、フィリピンの日常生活を教えてくれるコースなど、海外の生活の様子を疑似体験できるという意味でオンラインのデメリットを補うべくいろいろと工夫されているように思います。

デティのオンライン英会話のページを見てみる

オンライン英会話だと気分の切り替えが難しい

オンライン英会話は他の習い事のように送り迎えが不要なのはいいのですが、自宅なのでレッスンモードへの切り替えが難しいときも実際ありました。直前までテレビを見ていたり、遊びに没頭していたのに、急に英語だよ!と言われてもやめたくなくてぐずってしまったり機嫌が悪くなることもあります。

うちでは、早めにこのあとレッスンの時間だよ、終わったらおやつ食べようね、などと声をかけることで、本人も心づもりができるようにしています。

オンライン英会話だけではインプットが十分ではない

オンライン英会話のレッスンでは、基本的に発話を促すレッスンがメインになります。

おうち英語の実践や英語教材での学習と並行するならいいのですが、オンライン英会話だけだとリスニングなどのインプット量が少なくなるのも懸念事項です。オンライン英会話レッスンも文法や読み書きを重視したレッスンを選ぶことで、基礎の力をしっかり付けることができます。我が家はグローバルステップアカデミーを継続受講することで土台の力ができてきました。

その後、マジックキーで英語本の多読をするようになってから読解力が伸び、会話力にもつながってています。

また、動画や音楽などのかけ流しも非常に重要ですので、同時に行うことをおすすめします。

モモシロ

うちの子はマジックキーと出会ってから、読解以外も飛躍的に伸びました。

文法や読み書きも重視しているオンライン英会話

\インプットにもおすすめの英語アプリ/

ABCマウスの体験レビュー

オンライン英会話を受けっぱなしだと定着しにくい

オンライン英会話は受けてそれで終わりにしてしまうと、次のレッスンの時には前回の内容が抜けてしまっていることもあります。我が家の子供も、グローバルステップアカデミー宿題をやるようになってからのほうが、学んだことが定着しているように感じます

英語の上達を望むのであれば、レッスン後に先生から送られてくるフィードバックメッセージを確認して自宅で復習したり、お子さんが嫌がらなければ宿題のあるオンライン英会話スクールを選び、一緒に取り組むことで定着させることができます。

宿題や復習用コンテンツのあるオンライン英会話

我が家のオンライン英会話歴

オンライン英会話の効果

我が家のオンライン英会話歴を簡単にご紹介しますと、上の子が2歳のときのリップルキッズパークをはじめ、子供にたくさんのレッスンを受けさせてきました。

初めてのオンライン英会話は楽しさ重視で選びました。オンライン英会話を始める前は、自分の名前や年齢を聞かれると答えるという程度でした。

リップルキッズパークでは先生と歌をうたったり、ゲームを楽しんだりというものが中心でしたが、その中で色や形の名前を覚えたり、語彙や会話のパターンも増えていっていることを実感しました。英語に対する積極的な姿勢も感じられました。

2歳からのリップルキッズパークで英語に慣れ親しみ、英語拒否になりそうになったときにDETiノバキッドの楽しいレッスンで英語とのつながりを維持でき、グローバルステップアカデミーで英語のモチベーションが爆上がりしました。

小学校に入ってからは月に1回の学校の英語の授業も積極的に参加できていますし、夏期休暇だけ英語学童に行かせたときも、先生に褒められて自信を付けていました。

たくさんのレッスンを受けたいという本人の希望にはQQキッズで応えてあげられましたし、マジックキーで多読を始めたことで英語力めきめき向上しています。

「楽しい」を「学びの意欲」につなげることができたのはオンライン英会話のおかげです!

オンライン英会話には感謝してもしきれません!

オンライン英会話だけでは足りない部分はどうする?

オンライン英会話を通して、それまで英語がただ単に楽しいものという認識だったのが、もっと喋れるようになりたい!という意欲を引き出してくれました。

とはいえ、今の様子を見ていて足りないと感じることもあるのは事実です。

  • 雑談タイムで会話を膨らますことができない
  • 語彙力・文法がまだまだ不十分
  • どうしても受け身になってしまうことがある

これは、子供に英語の基盤が十分に築かれていない状態だからだと考えています。英会話レッスンを受けることで鍛えられる能力もありますが、家庭でのインプットをもっと増やして行こうと思っています。

オンライン英会話のデメリットの部分にも書きましたが、おうち英語で 一番重要なのは英語のインプットです。

幼児期・小学生は英語の種まき期ですから、 目に見える結果を急ぐよりじっくりと英語の音声や動画に触れさせたほうがいい場合もあります。

幼児期からは継続して英語のかけ流しに専念。

そして、真の英語力をつけるためには、小学生以降は読み書きの力を付けることは絶対に欠かせません

英語の多読はぜひぜひ実践していただきたいです。

英語の本を読ませればいいの?うちではハードル高そうなんだけど…。

マジックキーという英語多読をメインとしたオンライン英会話があります。我が家は英語もしっかり読めるようになり、効果もかなり実感しています。

オンライン英会話は効果なし?の結論

オンライン英会話は我が家には効果がありました!オンライン英会話を続けていたことで子供の英語に対する意欲が高まりました。オンライン英会話がなかったら、我が家の英語の取り組みもどこかで挫折していたかもしれません。

英語のモチベーションのアップという上達だけではない効果も感じていますし、続けてきて本当によかったと思っています

子供の英語学習は長期戦です。継続していくことで効果が出るものですから、英語のアウトプットの最初の段階としてオンライン英会話はおすすめです。

モモシロ

オンライン英会話で4技能しっかりと英語の力を付けるには、グローバルステップアカデミーをおすすめします。
「英語で学ぶ」ことができるので英語の実践の場としても最適です。

そして、オンライン英会話だけでは足りない部分については、英語教材や家庭での取り組みによるインプットを併用することも大切です

モモシロ

マジックキーは多読による英検対策オンライン英会話です。会話力だけでなく受験や将来に役立つ真の英語力をつけられます。特に小学生以上におすすめします。

無料のお試しレッスンを受けてみたい場合は、以下でまとめていますので、オンライン英会話選びのご参考にどうぞ。わからないことがあったら、お問い合わせフォームからお気軽にご質問くださいね。

目次
閉じる